このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000217550
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-025
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2017年06月20日 15時30分更新日時
(Last update)
2018年08月16日 14時54分
質問
(Question)
日本における人柱や生贄、人身御供に関する資料があれば読みたい。
回答
(Answer)
『狩猟と供犠の文化誌』
『神、人を喰う』
『境界の発生』
『怪異の民俗学 7』
『日本神話伝説の研究 2』
以上の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
Ⅰ.自館OPACにて、“人柱”をキーワードに検索した。
①『狩猟と供犠の文化誌』 中村生雄(他)/編 森話社 2007 【s25816059 384.35】
 p225 供犠にかかわる諸要素の一覧表あり。 
p241-272 人柱の思想・序論の項目あり。
②『なぜ生命は捧げられるか』 原田信男/著 御茶の水書房 2012 【s23648769 165.6】
 p215-232 人身御供・人柱についての項目あり。
③『異端の民俗学』 礫川全次/著 河出書房新社 2006 【s24962391 380.1】
 第4章「中山太郎と人柱の土俗学」の項目あり。

Ⅱ.自館OPACにて、“人身御供”をキーワードに検索した。
④『神、人を喰う』 六車由実/著 新曜社 2003 【s21674189 163】  
人身御供・人柱に関して詳しく記載あり。
⑤『境界の発生』 赤坂憲雄/著 講談社 2002 【s21115837 B380.4】
 p228-262 人身御供譚についての項目あり。

Ⅲ.自館OPACにて、“生贄”をキーワードに検索した。
⑥『怪異の民俗学 7』 小松和彦/編 柳田國男/著 河出書房新社 2001 【s18752063 387】
 「Ⅰ生贄の民俗学」の章に、人柱・生贄について記載あり。

Ⅳ.国会図書館レファレンス協同データベースにて、”人柱”をキーワードに検索した。
 管理番号:新市図-01035を参照し、以下の資料を自館OPACで検索した。 
⑦『日本神話伝説の研究 2』 高木敏雄/著 大林太良/編 平凡社 1995 【s00000869 080】
 p121-182 人身御供論-日本童話考早太郎解説余論-あり。


以上の資料を紹介し、①④⑤⑥⑦の資料を提供した。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗習慣.民俗学.民族学  (380 9版)
原始宗教.宗教民族学  (163 9版)
民間信仰.迷信[俗信]  (387 9版)
参考資料
(Reference materials)
『狩猟と供犠の文化誌』 中村生雄(他)/編 森話社 2007
『神、人を喰う』 六車由実/著 新曜社 2003
『境界の発生』 赤坂憲雄/著 講談社 2002
『怪異の民俗学 7』 小松和彦/編 柳田國男/著 河出書房新社 2001
『日本神話伝説の研究 2』 高木敏雄/著 大林太良/編 平凡社 1995
キーワード
(Keywords)
人柱
人身御供
生贄
供犠
民俗学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
民族学
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000217550解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!