このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-170006
事例作成日
(Creation date)
2015/07/14登録日時
(Registration date)
2017年08月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年08月02日 00時30分
質問
(Question)
かぎ針編みの歴史について記載されている資料はないか。
回答
(Answer)
以下の資料をご案内します。※【 】内は当館請求記号です。

資料1 飯塚信雄『手芸の文化史』文化出版局, 1987【594/イ1】
pp.57-58「九、編み物の道具」の「編針」の項
「昔の編針にはクロシェのように片方の端にフック(かぎ)がついており、材料は銅線だった。(中略)十二世紀のトルコの墓から発掘されたソックスは五本のかぎ針がつかわれているが、これが普通の棒針に代ったのは十三、四世紀の頃だったろう。(後略)」

資料2 イブ・ハーロー 編, 日本ヴォーグ社編集部 訳『編物の歴史』日本ヴォーグ社, 1979【594.3/ハ1/タ】
p.16「古代の手芸から現代まで」の項
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
手芸  (594 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
手芸
編物
歴史
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000219687解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!