このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-1541
事例作成日
(Creation date)
2012/09/30登録日時
(Registration date)
2012年03月03日 02時04分更新日時
(Last update)
2013年03月11日 00時30分
質問
(Question)
兵主神社白絹包腹巻の概要を知りたい。
回答
(Answer)
兵主神社は野洲市五条にあり、通常兵主大社と呼ばれています。『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「胴と草摺を白綾でつつみ、金具廻りにも赤地亀甲紋錦をはった気品のある腹巻である。小札(こざね)は平小札の頭が丸くなって、浅葱糸で菱縫がらみに威(おど)す。胴の後立拳(うしろたてあげ)が1段仕立で、草摺が5間にわかれ、要所に打たれた金物も鍍金入八双に亀甲鋲で留めるなど、各部に古制がみうけられる。背面に引合せをもちい、肩上には大袖付の装置がなく、たんに胴の擁護のみが目的で衣服の下に着込んだものである。南北朝時代。重要文化財。(稲田和彦)」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金工芸  (756 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.610

2 近江文化財全集 上巻 近江史跡会∥編集 近江史跡会 1974年 SB-7000-1
キーワード
(Keywords)
兵主神社
重要文化財
武具
工芸品
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000102913解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!