このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-1462
事例作成日
(Creation date)
2012/09/30登録日時
(Registration date)
2012年03月03日 02時03分更新日時
(Last update)
2013年03月11日 00時30分
質問
(Question)
摠見寺鉄鐔(つば)の概要を知りたい。
回答
(Answer)
摠見寺は近江八幡市安土町下豊浦にあります。『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「鉄地丸形の鐔で、地に竪鑢(たてやすり)がかけられ、表裏には永楽通宝銭の銀据紋(すえもん)象嵌がほどこされている。角耳に両櫃穴が大きな半月となり、さらに象嵌技法などから見て正阿弥作の鐔とみられる。平凡な図柄にもかかわらず鉄と銀で色彩の調和をとって、工夫をこらした力量は驚嘆される。通貨を鐔のデザインとして巧みにとらえた意匠は独特のもので、まれにみる入念なで作品である。織田信長が、恩賞用につくらせたという説もある。重要文化財。(稲田和彦)」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金工芸  (756 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.450

2 近江文化財全集 下巻 近江史跡会∥編集 近江史跡会 1974年 SB-7000-2
キーワード
(Keywords)
摠見寺
重要文化財
工芸品
正阿弥
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000102863解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!