このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000255627
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-014
事例作成日
(Creation date)
2017年10月26日登録日時
(Registration date)
2019年05月05日 12時00分更新日時
(Last update)
2019年09月04日 15時26分
質問
(Question)
襦袢、裾よけの作り方と半襟のつけ方が書かれた資料がみたい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

『きもの百科 第2集 羽織とコート・じゅばん』(マコー社 1975)
 襦袢の種類別に材料・裁ち方・縫い方の記述あり。
 裾よけの材料・裁ち方・縫い方・半襟のつけ方の記述あり。
『裁縫精義 6 襦袢及寝具篇』(奈良女子高等師範学校裁縫研究会編 東洋図書 1967)
 襦袢の種類別に地質・寸法・裁ち方・縫い方の記述あり。
『和裁 2 あわせ・帯・じゅばん』(滝沢ヒロ子著 永岡書店 1978)
 襦袢・裾よけの作り方、半襟のつけ方の記述あり。
『和裁 新独習シリーズ』(石田はる著 主婦の友社 1977)
 長襦袢について記述あり。
『新しい和裁全書』(滝沢ヒロ子著 永岡書店 1977)
 襦袢・裾よけについて記述あり。
『新編新和裁全書』(上田美枝著 マコー社 1971)
 婦人物・男子物・子供物別に襦袢の仕立て方・縫い方の記述あり。
 女物半襦袢・襦袢・肌襦袢・裾よけの記述あり。
『和服裁縫 仕立てやすく実力のつく』(滝沢ヒロ子著 婦人生活社 1981) 
 婦人物・男子物・子供物別に襦袢の仕立て方・縫い方の記述あり。
 「半じゅばんとすそよけ」に裾よけの裁ち方・縫い方の記述あり。
『着物の事典 伝統を知り、今様に着る』(大久保信子監修 池田書店 2011)
 半衿のつけかたの記述あり。
『図説きものの仕立方』(紫紅社 1990)
 女物・男物・子供物別に材料・裁ち方・縫い方の記述あり。
 襦袢・裾よけの作り方、半襟についての記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 自館目録を〈襦袢〉〈ジュバン〉〈裾よけ〉〈スソヨケ〉〈半襟〉〈ハンエリ〉で検索する。

2 NDC分類〈593.1〉の棚を確認する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2017年10月26日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣服.裁縫  (593 9版)
参考資料
(Reference materials)
『きもの百科 第2集 羽織とコート・じゅばん』(マコー社 1975)
『裁縫精義 6 襦袢及寝具篇』(奈良女子高等師範学校裁縫研究会編 東洋図書 1967)
『和裁 2 あわせ・帯・じゅばん』(滝沢ヒロ子著 永岡書店 1978)
『『和裁 新独習シリーズ』(石田はる著 主婦の友社 1977)
『新しい和裁全書』(滝沢ヒロ子著 永岡書店 1977)
『新編新和裁全書』(上田美枝著 マコー社 1971)
『和服裁縫 仕立てやすく実力のつく』(滝沢ヒロ子著 婦人生活社 1981)
『着物の事典 伝統を知り、今様に着る』(大久保信子監修 池田書店 2011), ISBN 4-262-16016-5
『図説きものの仕立方』(紫紅社 1990), ISBN 4-87940-016-5
キーワード
(Keywords)
和裁-裁縫
着物(和服)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
家政学
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000255627解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!