このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図2019176
事例作成日
(Creation date)
2019年04月25日登録日時
(Registration date)
2019年12月11日 20時08分更新日時
(Last update)
2019年12月25日 14時03分
質問
(Question)
隠密(幕府の密使)たちは,幕府が一月寺に対して許可をもらって虚無僧になっていたのか。
回答
(Answer)
 お調べのことについて記述された資料を見付けることができませんでしたが,次の資料に関連の記述がありました。
 【 】内は,当館請求記号です。

  1『江戸役人役職大事典』新人物往来社/編,新人物往来社,1995【322.1/95シ】
   p.90-93 御庭番
    p.92「秘命を受けたらその足で、御庭番は日本橋の大丸呉服店へゆき、その一室でかねて用意の猿廻しや虚無僧の衣裳に着替え、それら人物になり済まして隠密御用の旅に上る。」

  2『図説 江戸の下級武士』高柳金芳/著,柏書房,1980【210.5/80タ】
   p.120-122 御庭番
    p.122 「呉服店大丸の奥の一室で、あらかじめ備えつけの農工商・僧侶・売卜(占者)者など一切の衣裳により、巧みに変装して目的地に出発したのである。」

  3『江戸時代武士の生活』進士慶幹/著,雄山閣,1962【210.5/Sh63-2】
   p.235-248 忍者と隠密
    p.246-248 隠密になった人々
     p.246-247 「普化宗の虚無僧は、慶長十九年『東照宮御定目』と称する偽法度を楯として庇護権・不入権・身分的特権などの制外的権威を振っていたが、その法度のなかに「虚無僧之儀者兼々隠密御用幷御尋者御用等被仰付」とあることからも、隠密の虚無僧変装もかなり多かったと思われる。」

 「東照宮御定目」については,次の資料にも記載があります。
  4『江戸町方の制度』石井良助/編集,増補新訂,新人物往来社,1995【322.1/95イ】
   p.352-372 虚無僧
    p.352-353「普化宗両山の規律を幕府にて定めたるは、(略)左にその掟書を掲ぐ。」
     p.353「虚無僧の儀は兼々隠密御用並御尋者御用等被仰付(略)」

  5『シリーズ近世の身分的周縁 1 民間に生きる宗教者』吉川弘文館,2000【210.5/100シ/1】
   p.197-234 「虚無僧 ―普化宗はどのように解体したか―」保坂裕興
    p.230 「百姓・町人への本則授与を禁止する。武家勤仕の者については、姿を隠して本望を遂げなければならない者のほかには、いっさい授与しない。(略)」

 このほか,次の資料を調査しましたが,関連の記述は見付かりませんでした。
  6『江戸の隠密・御庭番』清水昇/著,河出書房新社,2009【210.5/109シ】

 なお,虚無僧についての解説ではなく,研究会の活動記録が主な内容ですが,次の資料も所蔵しています。
  7『虚無僧研究会創立30周年記念誌』30年誌編集委員/編集,虚無僧研究会,2012【L768.1/112コ】
   研究会の会報の総目次が掲載されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
新人物往来社 編 , 新人物往来社. 江戸役人役職大事典. 新人物往来社, 1995.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002405834-00 , ISBN 4404021933
高柳金芳 著 , 高柳, 金芳, 1910-1985. 図説江戸の下級武士. 柏書房, 1980.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001483843-00
進士慶幹 編 , 進士慶幹. 江戸時代武士の生活. 雄山閣, 1962. (生活史叢書 ; 1)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I003935749-00
石井良助 編 , 石井, 良助, 1907-1993. 江戸町方の制度 増補新訂版. 新人物往来社, 1995.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002445261-00 , ISBN 4404022239
高埜‖利彦. シリーズ近世の身分的周縁 1. 吉川弘文館, 2000.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005572619-00 , ISBN 4642065512
清水昇 著 , 清水, 昇, 1944-. 江戸の隠密・御庭番. 河出書房新社, 2009.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010565289-00 , ISBN 9784309225166
30年誌編集委員 編 , 虚無僧研究会. 虚無僧研究会創立30周年記念誌. 虚無僧研究会, 2012.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023608040-00
キーワード
(Keywords)
虚無僧
普化宗
隠密
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000270159解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!