このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006978
事例作成日
(Creation date)
2010年12月10日登録日時
(Registration date)
2011年01月21日 12時56分更新日時
(Last update)
2012年04月13日 09時29分
質問
(Question)
『甲斐源氏安田義定』(清雲俊元著 放光寺開設八百年記念事業奉賛会 1984年)p44に「「新編武蔵風土記多摩四ッ谷市川氏」の条をみると、「家系一巻を伝へり。其祖先は新羅三郎義光の男市川別当刑部阿闍梨覚義なり…(略)」とある」とあるが、「新編武蔵風土記」に掲載されている該当の部分を確認したい。
回答
(Answer)
『甲斐源氏安田義定』に「多摩四ッ谷」とあるのは「比企郡田中村」の誤りのようだ。『大日本地誌大系』第9巻 新編武蔵風土記稿(雄山閣 1963年)p318に「旧家者東吉 村の名主なり、氏を市川氏と称す、家系一巻を伝へり…」と、該当の文章が記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
1.『角川日本姓氏歴史人物大辞典』第19巻 山梨県(角川書店 1989年)の「市川」の項を見ると、「…これら甲斐の市川氏は、清和源氏義光(よしみつ)流ともまた、橘姓ともいうが定かではない。源義光の子阿闍梨覚義が市川郷に住し、市川別当を称したという伝えもある。」などの記述があるが、「新編武蔵風土記」には触れられていない。

2.『姓氏家系大辞典』第1巻(太田亮著 角川書店 1963年)の「市川」の項を見ると、「6 武蔵武田流 新編武蔵風土記多摩郡四ッ谷村市川氏條に「家伝に云、先祖市川別当太郎源忠隅入道梅印には…(略)」」とあり、また、「又田中村市川氏條に「家系一巻を伝へたり。其祖先は新羅三郎義光の男市川別当刑部阿闍梨覚義なり…(略)」」とある。探している文章は、多摩郡四ッ谷村の条ではなく、比企郡田中村の条にあるようだ。

3.『大日本地誌大系』第9巻 新編武蔵風土記稿(雄山閣 1963年)で比企郡田中村の部分を確認すると、「旧家者東吉 村の名主なり、氏を市川氏と称す、家系一巻を伝へり…」と、該当の文章が記載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
『大日本地誌大系』第4巻 新編武蔵風土記稿(雄山閣 1957年)p334の多摩郡四ッ谷村を確認したが、「旧家百姓三左衛門 家伝に云、先祖市川別当太郎源忠隅入道梅印には…」と、『甲斐源氏安田義定』に引用されているものとは異なる文章が掲載されている。
NDC
中部地方  (215 9版)
系譜.家史.皇室  (288 9版)
参考資料
(Reference materials)
『姓氏家系大辞典』第1巻(太田亮著 角川書店 1963年) (p383(上))
『大日本地誌大系』第9巻 新編武蔵風土記稿(雄山閣 1963年) (p318(上))
キーワード
(Keywords)
市川氏
姓氏
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
日本の歴史
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000076984解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!