このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001048396
事例作成日
(Creation date)
2021/01/23登録日時
(Registration date)
2021年02月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年02月10日 00時30分
質問
(Question)
摂津国・河内国・和泉国の国府の位置を知りたい。
回答
(Answer)
摂津国、河内国、和泉国の3か国の国府の位置については、次の資料に記載がある。

■『国史大辞典 5 け-こほ』(国史大辞典編集委員会/編 吉川弘文館 1985.2)
p.676-677 「国府」の項目に、「現在[図書館注:この資料が出版された1985年頃]までに一応推定される国府の所在地(移転地をふくむ)」が「国府所在一覧」という表(p.676)にまとめられている。それによると、3か国の国府の推定所在地は以下の通り。
摂津国の国府 「大阪市天王寺区国分町・生野区生野西? 1」「同[図書館注:大阪市]東区法円坂町または森ノ宮中央? 2」
※末尾の1と2の数字については、「所在地名についての異説が時代による移転のためと予測される場合は、順次番号を付して併記した」とある。
河内国の国府 「大阪府藤井寺市国府・惣社」
和泉国の国府 「大阪府和泉市府中町」

〇摂津の国府について
・『大阪府史 第2巻 古代編』(大阪府史編集専門委員会/編集 大阪府 1990)
「第二章 八世紀の大阪 第二節 国郡の制と氏族の分布」に「2 国府の位置―文献を中心に―」(p.418-429)がある。
「摂津の国府」の項(p.419)に「摂津国府の所在地は明らかでないが、大阪市天王寺区にある四天王寺の東方に国分町(もと国分村)の地名があり、摂津国分寺の所在地と考えられるところから、当初国府もその近くにあったとする説(『東区史』第一巻)が有力である。」と書かれている。
また延暦二十四年(八〇五)に、「国府を上町台地南部から堀江の近くへ移転させたのであろう」とあり、「その所在地は明らかでないが、現在の石町の町名を国府からの転化とみて大川河畔の中央区石町に比定する説がある。」とある。また、北区長柄の地に推定する説についても書かれている。

■『東区史 第1巻 総説篇』(大阪市東区法円坂町外百五十七箇町区会/編纂 大阪市東区役所 1942.4)
「第二章 古代の大阪 第六節 国治」(p.172-176)のp.176に「国司の庁は天王寺区生野町即ち旧生野村国分地方であろう。」とあり、「然るに都が山城に移されてからは形勢一変して、国府は江頭即ち渡辺の地に移り、国分寺また長柄方面に転じ、外賓を取り扱う鴻臚館が新たに渡辺の地に出来た。天長二年には東生・西成二郡が百済住吉の二郡と共に和泉国に併合され、国衙が豊島郡郡家の南に移されたことがあつた」が、四ヶ月で併合が取り消しとなり、「国衙のみ豊島郡に置き、やがて河辺郡為奈の地に新に造営される計画であったが、(中略)工事は中止せられ、国衙は江頭の鴻臚館に移されることゝなつた。」とある。

〇河内の国府について
・『大阪府史 第2巻 古代編』(大阪府史編集専門委員会/編集 大阪府 1990)
「第2章 8世紀の大阪 第2節 国郡の制と氏族の分布」に「2 国府の位置―文献を中心に―」(p.418-429)がある。
「河内の国府」の項(p.419-420)に「河内国府の所在地については、『和妙抄』に「国府在志紀郡」とあるほかは、古代の文献上の史料はない。」とあるが、地名や水陸交通の要点といった考察から、「現在の国府一―三丁目、惣社一―二丁目のあたり」としてよいだろうと書かれている。また、「河内は大国であるから、国府の範囲は八町四方であろう。」ともある。

〇和泉の国府について
・『大阪府史 第2巻 古代編』(大阪府史編集専門委員会/編集 大阪府 1990)
「第2章 8世紀の大阪 第2節 国郡の制と氏族の分布」に「2 国府の位置―文献を中心に―」(p.418-429)がある。
「和泉の国府」の項(p.420-421)に「『和妙抄』には、「国府在和泉郡」とある。」とあり、地名や「交通上の要点に位置する点からも、御館山地域に国府があったことは認めてよいであろう。」と書かれている。

なお、河内と和泉の国府について、「図28 河内・和泉の国府所在地(推定)」(p.420)という小さな地図が載っている。

[事例作成日:2021年1月23日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
近畿地方  (216 10版)
参考資料
(Reference materials)
国史大辞典 5 国史大辞典編集委員会∥編 吉川弘文館 1985.2 (676-677)
大阪府史 第2巻 大阪府史編集専門委員会∥編集 大阪府 1990 (419-421)
東区史 第1巻 大阪市東区法円坂町外百五十七箇町区会∥編纂 大阪市東区役所 1942.4 (176)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
大阪,地名・地域
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000293675解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!