このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-099
事例作成日
(Creation date)
2018年10月02日登録日時
(Registration date)
2020年01月29日 18時27分更新日時
(Last update)
2020年10月11日 14時31分
質問
(Question)
大利根町(現加須市)の星福寺にある「十三仏板碑」の虚空蔵菩薩の脇侍は「日天」「月天」となっているが、一般的に虚空蔵菩薩の脇侍は「日天」「月天」なのか、「日光菩薩」「月光菩薩」なのかを知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料と情報を提供した。

1 図書
『大日本仏教全書 第149冊 寂照堂谷響集』(仏書刊行会編纂 名著普及会 1983)
 p477「明星天子」の項に「明星ハ虚空蔵ノ化身ナリ(中略)明星ハ菩薩形ニシテ中央ニ位シ。日天ト月天ハ。天子形ニシテ左右ニ位スルコト。」とあり。
『仏像ガイド 必携仏像用語事典』(三上三樹雄著 灯影舎 1979)
 p133-134 「三尊」に、「三尊仏の略称。中心になる主尊(中尊)と、その左右両側にある脇侍(きょうじ)とを合わせて呼ぶ名称。中尊は仏、菩薩、明王などで、(略)。薬師三尊仏では、日光・月光の二菩薩を脇侍とする。」とあり。

2 インターネット情報
《Japan Knowledge》
「三光天子」の項に「仏語。日天子・月天子・明星天子のこと。」とあり。(『デジタル大辞泉』(小学館))
「明星天子」の項に「虚空蔵菩薩の化身。三光天子の一つとするときは菩薩形をとる。金星」とあり。(『例文 仏教語大辞典』(小学館))
回答プロセス
(Answering process)
1 郷土資料の棚を確認する。

2 自館目録を〈大利根 & 文化財〉〈大利根 & 石仏〉〈板碑〉〈青石塔婆〉〈十三仏〉〈板碑〉〈青石塔婆〉〈虚空蔵菩薩〉で検索する。

3 参考図書を調べる。

4 NDC分類〈718〉〈185〉〈385〉の棚を確認する。

5 《国会図書館レファレンス協同データベース》( http://crd.ndl.go.jp/reference/  国会図書館)を〈虚空蔵菩薩〉で検索する。
「虚空蔵菩薩について知りたい。」(近畿大学中央図書館  http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000133420

6 5の参考資料を確認する。

7 《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈虚空蔵菩薩 & 日天 & 月天〉で検索する。
《ピクシブ百科事典》( https://dic.pixiv.net/  ピクシブ株式会社)
「三光天子とは」に「日天(日天子)、月天(月天子)、明星天(明星天子)からなる。明星天子は虚空蔵菩薩の化身」とあり。

8 《Japan Knowledge》(ネットアドバンス)を〈三光天子〉で検索する。

9 《Google ブックス》( http://books.google.co.jp/  Google)を〈三光天子 & 虚空蔵菩薩〉で検索する。


ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2018年10月2日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
仏教  (180 9版)
仏像  (718 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大日本仏教全書 第149冊 寂照堂谷響集』(仏書刊行会編纂 名著普及会 1983)
『仏像ガイド 必携仏像用語事典』(三上三樹雄著 灯影舎 1979)
キーワード
(Keywords)
仏像-日本
加須市(埼玉県)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
宗教 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000273177解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!