このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr243
事例作成日
(Creation date)
2012年05月16日登録日時
(Registration date)
2012年10月28日 14時18分更新日時
(Last update)
2012年10月28日 14時18分
質問
(Question)
明治23年に、栃木県会で足尾鉱毒問題が取り上げられた際の記録や、その時の県会における鉱毒問題の扱いなどが記載されている資料はないか。
回答
(Answer)
次の資料から、関連する情報を確認することができました。

・『栃木県議会史 第1巻』(栃木県議会図書委員会/編 栃木県議会 1983)
栃木県会の記録について、年度別にまとめた資料です。
明治23年の県会は、第20~22回臨時県会及び第13回通常県会の記録が掲載されています。
p1022~の「第13回通常国会」の項で、建議の一つに「渡良瀬川の丹礬毒流下が足尾銅山の採鉱に原因があるとし県に毒害除去の要請を決議している」という記述が確認できました。

・『栃木県史 通史編 8.近現代(3)』 (栃木県史編さん委員会/編 栃木県 1984)
栃木県第13回通常県会の「丹礬毒ノ義ニ付建議」提出までの経過について、記述を確認することができました。(「第3編 足尾銅山と鉱毒事件 第2部 鉱毒被害と運動 第1章 足尾鉱毒事件の概要」の「鉱毒と民衆の対応」p694~)


この他、次の資料を確認しましたが、記述を確認することができませんでした。
・『田中正造全集 第6巻』 (田中正造全集編纂会/編 岩波書店 1977)
田中正造の栃木県会関係の記録(文書、県会日誌に記録された田中正造の発言・建議書)等をまとめた資料です。
・『栃木縣史 第5巻 政治編』 (田代善吉/著 臨川書店 1972)
 ※『栃木縣史』(下野史談会 1935)の復刻
・『足尾銅山鉱毒事件関係資料 国立公文書館所蔵 影印本 第18巻』 (安在邦夫/編 堀口修/編 福井淳/編 東京大学出版会 2009)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金属工学.鉱山工学  (560 9版)
議会  (314 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
足尾鉱毒事件
栃木県会
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000113106解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!