このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165818
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
0050002116
事例作成日
(Creation date)
20110930登録日時
(Registration date)
2015年01月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年01月11日 10時43分
質問
(Question)
江戸城で使う水(堀、飲料水等)がどのようなルートで給水されていたのか知りたい。
回答
(Answer)
都立DB等を<江戸><上水>等のキーワードで検索し、関連がありそうな文献を見ていくことにより、資料1及び2が見つかった。
資料1に所収の論文「玉川上水の江戸市中における構造と機能に関する研究」(神吉和夫著)の「第4章 玉川上水の江戸市中における構造(3)給水形態」に「4.1 江戸城」の項目があり(p.30-33)、城内、北の丸、吹上御庭、西の丸のそれぞれについて給水ルート等を考察し、関連する史料や図面等を記載している。
資料2のp.73には「図6-1 玉川上水の基礎水理構造」が掲載されており、「江戸城」も図中に記載がある。p.83には「図6-5 水留差略位置」が掲載されており、江戸城の一部が図示されている。p.88-94には、「江戸城堀への注水」の項目など、関連する記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
建設工学.土木工学  (510 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】[助成集報 vol.23-4 1994] / とうきゅう環境浄化財団 , 1994] <T/ 10・46/ 20/ 23-4>
【資料2】江戸上水の技術と経理 : 玉川上水留:抄翻刻と解析 / 栄森 康治郎/編著 / クオリ , 2000.8  <T/ 10・51/ 5012>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000165818解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!