このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M19052914407946
事例作成日
(Creation date)
2019/04/25登録日時
(Registration date)
2020年03月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年03月28日 00時30分
質問
(Question)
メープルシロップがどのように作られているか知りたい。
回答
(Answer)
①ではカエデ(モミジ)の木の一生、特徴や分布、どのように利用されているか、木にまつわる文化や歴史等が幅広く紹介されている。カエデの利用として「樹液を煮つめたメープルシロップ」の項目があり、メープルシロップに関して「北アメリカがふるさとのサトウカエデの樹液からつくります。」「サトウカエデは30メートル以上の高木に育つカエデで、樹液の量も多く、また樹液の糖度も3パーセントほどあります。それをなべで煮つめて66パーセントほどの糖度にします。」「日本のカエデでも、イタヤカエデ、オオモミジ、ウリハダカエデ、ヒナウチワカエデなどの樹液には、2パーセントほどの糖度があるので、かすかに甘みを感じます。」「日本でも、イタヤカエデなどの樹液を煮つめて、シロップや飲料をつくっているところがあります。」と解説されている。樹液の流れている様子や、樹液の採取の様子(カナダと日本)、日本で作られたメープルシロップ、採取される時期によって変わるメープルシロップの種類を比較した写真も載っている。
②では北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカの国々の伝統菓子の作り方や食文化が紹介されている。「メープルシロップとカナダの伝統」という項目があり、「メープルシロップの収穫は、雪がとけはじめるころにはじまる。カエデの甘い樹液は、夜は0℃以下、昼間は0℃以上になるときだけとれるといわれている。」「3~4月の収穫時期、メープルシロップ農家は、家族みんなで大いそがしになる。カエデの幹にくだをさし、樹液をバケツにあつめるのがむかしながらの方法だよ。小さい子でも、バケツをはこぶなどの仕事がある。メープルシロップづくりは、親から子どもにつたえられる伝統行事でもある。」「行事のおたのしみは、作業のあとの「雪の上の砂糖パーティー」。樹液を煮つめてつくったシロップを、あついうちにきれいな雪の上にたらすと、やわらかくかたまって、タフィーというメープルキャンディーができる。それを棒にからめとって、みんなで味わうんだ。」と解説されている。樹液をバケツで採取している様子や、タフィーを作っている様子が分かる写真も載っている。
③では木の様々な利用法を紹介しており、「樹液を飲む」の項目で、「アメリカやカナダの北東部で有名なメープルシロップは、サトウカエデの樹液を利用したものです。サトウカエデは樹液中の糖分が非常に高く、普通でも2~5%くらいふくんでいますが、なかには10%をこえるものもあります。早春、葉が開く前に幹に穴をあけ、管をさしこみ、流れ出た樹液を集めます。この採取方法は、昔からアメリカ先住民が行っていた方法とほとんど変わりません。このような樹液が、1シーズンで樹木1本から1リットルぐらい採れます。樹液をさらに煮つめると香りのよい、上品な甘さのシロップが得られます。」と解説されている。カエデの幹に穴をあけて樹液を集めている写真も載っている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
被子植物  (479 9版)
参考資料
(Reference materials)
①田中浩,むらいゆうこ『カエデ〈モミジ〉の絵本』 農山漁村文化協会,2016,40p. 参照はp.34-35.
②服部幸應,服部津貴子『どんな国?どんな味?世界のお菓子 6』 岩崎書店,2005,47p. 参照はp.20.
③三輪雄四郎『図説-木のすべて 3』 大日本図書,1999,47p. 参照はp.3.
キーワード
(Keywords)
メープルシロップ
メイプルシロップ
カエデ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2019052914443807946
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000276547解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!