このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
新潟県立図書館 (2110024)管理番号
(Control number)
新県図-01211
事例作成日
(Creation date)
2010年10月12日登録日時
(Registration date)
2012年05月30日 15時00分更新日時
(Last update)
2012年12月26日 11時04分
質問
(Question)
新潟県における大正~昭和初期の青年(党)運動に関する資料はないか。
回答
(Answer)
以下(1)の雑誌記事は普通選挙運動に関するものですが、文中に青年運動についても出てきます。
(1)荻野正博/著「新潟県の大正デモクラシー 普選運動を中心に」上・中・下(『新発田郷土誌』29号(2001)~31号(2003)掲載)

(2)以下は新潟県史および各市町村史の青年運動に関する記述です。
(2)『新潟県史 通史編』7 近代2(新潟県/編・発行 1988 214.1/N72/7)
p628~630「多様な青年運動の噴出」
(3)『新潟県史 資料編』16 近代4 政治編第2(新潟県/編・発行 1985 214.1/N72/S-16)
p171~172「憲政派刈羽青年会の発足式予定 大正9年6月」[新聞記事]
p172~173「金沢における北陸青年党聯盟大会 大正10年11月3日」[新聞記事]
p173~175「新潟県立憲青年会の発足式及び演説会の景況 大正11年10月27日」[新聞記事]
p177~178「新潟市内の青年政客の普選断行演説 大正11年2月23日」[新聞記事]
p178「長岡革新会の普選促進運動蹶起 大正12年1月24日」[新聞記事]
(4)『新潟市史 通史編』4 近代 下(新潟市/編・発行 1997 N2*13/N727/T-4)
p119~120「新潟市立憲青年会の成立」
(5)『新潟市史 資料編』7 近代 3(新潟市/編・発行 1994 N2*13/N727/T-7)
p42~43「新潟市立憲青年会沼垂支部の活動についての記事」
(6)『巻町史 通史編』下(巻町/編・発行 1994 N2*14/Ma34/2)
p249「西蒲立憲青年党の活動」
(7)『長岡市史 通史編』下巻(長岡市/編・発行 1996 214.1/N18/2)
p458~462「長岡革新会と中越護憲会」
(8)『長岡市史 資料編』4 近代 1(長岡市/編・発行 1993 214.1/N18/S-4)
p982~983「〔革新会主催時局批判説明会〕 大正12年7月」[新聞記事]
p984~985「〔長岡全市有権者大会の開催〕 大正12年7月」[新聞記事]
p985~987「〔中越三派連合軍の成立〕 大正13年2月」[新聞記事]
(9)『与板町史 通史編』下巻 近代・現代(与板町/編・発行 1999 N2*23/Y73/T-2)
p306~307「普選と自治の与板青年会総会」
(10)『柏崎市史』下巻(市史編さん委員会/編 柏崎市 1990 214.1/Ka77/3)
p403~410「政党の組織拡大」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
政党.政治結社  (315 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
新潟県の青年運動
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000106614解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!