このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
10897
事例作成日
(Creation date)
2010年01月29日登録日時
(Registration date)
2010年01月31日 11時42分更新日時
(Last update)
2017年04月30日 14時13分
質問
(Question)
安徳天皇に関する伝承地について知りたい
回答
(Answer)
・安徳じゃが浮かびたい 安徳天皇の四国潜幸秘史 細川幹夫/著 麗澤大学出版会 2004.4(K2200 H5)

 ※第一章に「『平家物語』によれば、平氏は安徳天皇を「錦の御旗」にして西国に赴き、後白河法皇の院宣を受けた源氏の追討軍に一ノ谷と屋島で惨敗した。さらに西走して壇ノ浦に追い詰められ、二位ノ尼が安徳天皇を抱いて入水、滅亡したという。本書は、この通説に対して異説を唱えるものである。」とある。
 まえがきに「安徳天皇を供奉した平家の別働隊が、それに離脱して落人になったという伝説が、中国、四国、九州、硫黄島など西日本各地に残っている。それらを取り上げた代表的な著作として・・・」
次の2点が挙げられている。

・ 安徳天皇御事跡論 安部茂八/著 防長史料出版社 1974.12(K2884 A2 2)
・ 我が国民間信仰史の研究 1 堀一郎/著 東京創元社 1975.2 (1640 H1 2-1) 
  ※p.553-557「伝説地の有力なもの」が列挙されている。

また、次の資料にも伝承地として(高知県・横倉山)に関する情報あり。
・安徳天皇御史蹟 藤原豊安/著 藤原豊安 1934
回答プロセス
(Answering process)
なお、NDLOPACで 件名:安徳天皇 を持つ資料としては次のものがある。

1. 安徳じゃが浮かびたい / 細川幹夫. -- 麗澤大学出版会, 2004.4

2. 安徳帝因幡国古跡実記 / 東慈性. -- 安徳天皇古跡研究会, 1995.10

3. 安徳天皇御事蹟論/ 阿部鉄眠. -- 防長史料出版社, 1974

4. 安徳天皇御潜幸と越知の歩み / 織田盛雄. -- 織田盛雄, 1990.5

5. 安徳天皇はすり替えられていた / 宇佐公康. -- 木耳社, 1990.4. -- (オリエントブックス)

6. 天皇皇族実録. 49 / 藤井讓治,吉岡眞之. -- ゆまに書房, 2008.4

7. 能勢に潜幸された安徳天皇 / 野木円之助. -- 詩画工房, 1992.2
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288)
日本史  (210)
神話.神話学  (164)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
安徳天皇(1178-1185)
日本-歴史-平安時代
伝説 -- 四国地方
民間信仰
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000062701解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!