このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
8453234
事例作成日
(Creation date)
2020/11/09登録日時
(Registration date)
2020年12月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年06月18日 16時18分
質問
(Question)
貴館所蔵の『高陽土産』(請求記号:97-370 国立国会図書館書誌ID:00000513480)についておたずねします。
著者の青木香葩の没年が特定できません。
当館の資料で確認したところ、『群馬人国記 : 利根・沼田・吾妻の巻』(請求記号:GK13-567 国立国会図書館書誌ID:000001410023)の58ページに「香葩は明治四十四年七月、新潟県で客死した。」とありますが、こちらに記されている「香葩」が『高陽土産』著者の「青木香葩」と同一人物か、当館では判断しかねますのでご教示お願い致します。
回答
(Answer)
『高陽土産』著者の「青木香葩」が『群馬人国記 : 利根・沼田・吾妻の巻』に掲載されている「香葩」と同一人物かについて、以下の通り回答します(【 】は当館請求記号)。
・・・・・

前提として、貴館調査済の資料1のp.58に「香葩は明治四十四年七月、新潟県で客死した。」とある。
資料1. 岸大洞 [ほか]共著『群馬人国記 : 利根・沼田・吾妻の巻』歴史図書社, 1979.4【GK13-567】
また、資料1 p.57には、「栃木県生まれの門人香葩を養嗣にし」ともあり、香葩が翠山の養子であることが分かる。

『高陽土産』(資料2)の「はしがき」(頁付け無し、11コマ目)に、青木香葩が「靑木翠山翁の養子となり」と記述している。
資料2. 青木香葩 著『高陽土産』青木香葩, 明39.7【97-370】※国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館内/図書館送信限定)

資料1、2の記述から、同一人物と推定される。

青木翠山から調べたところ、以下の資料3~8にも、青木香葩は「青木翠山の養子である」という内容の記述があり、資料1、2の記述と合致している。
資料3~8にはまた、「明治44年に越後で客死した」旨の記載もあり、資料1と一致する。
一方、資料2では「はしがき」に香葩が「元來東京に生れ」とあるのに対し、資料1では「栃木県生まれ」、資料3~5では「栃木懸人」、資料8では「栃木県の人」とある。生後すぐ東京から転居した、育ったのが栃木県であった等の可能性は考えられるが、詳細は判明しなかった。

資料3. 岡部福蔵 著『上野人物志』下巻 上毛郷土史研究会, 大正14年【519-139】※国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館内/図書館送信限定)
→pp.250-251(140コマ)
資料4. 群馬県利根教育会 編『利根郡誌』群馬県利根教育会 昭和5年【577-140】※国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館内/図書館送信限定)
→p.794(436コマ)
資料5. 清水源三郎 編著『北毛乃史跡と伝説 : 利根歴史年表附』北毛月報社, 1938【特218-614】※国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館内/図書館送信限定)
→p.28(43コマ)
資料6. 岸大洞 著『利根沼田史帖』(みやま文庫 ; 131. 史帖シリーズ ; 4) みやま文庫, 1993.7【GC52-E30】→p.168
資料7. 「沼田人物誌」(『群馬歴史散歩』(127) 1994.11 pp.39-44【Z8-997】)→p.44
資料8. 西原新町町誌編集委員会 編『西原新町誌』沼田市西原新町区, 2003.7【GC54-H16】→p.621

[その他の主な調査済み資料・データベース]
・竹内理三 [ほか]編纂『角川日本姓氏歴史人物大辞典』10 角川書店, 1994.12【GB12-E14】
・『群馬県百科事典』上毛新聞社, 1979.2【GB8-69】
・『群馬新百科事典』上毛新聞社, 2008.3【GB8-J7】
・『日本人名大事典』第1巻 (ア~オ) 平凡社, 1979.7【GB12-37】
・上毛新聞社『群馬県人名大事典』1982.11【GB12-51】
・毎日新聞社前橋支局 編『新上毛外史』煥乎堂, 昭和18【213.3-Ma3ウ】※国立国会図書館デジタルコレクション(インターネット公開)
・群馬県教育会編『群馬県史』第三巻 群馬県教育会, 昭和2【213.3-G95g】※国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館内/図書館送信限定)
・髙山正 著『利根沼田の人物伝』上毛新聞社事業局出版部, 2018.3【GK13-L1083】
・沼田市史編さん委員会 編『沼田市史 通史編』3 沼田市, 2002.3【GC54-E107】
・日外アソシエーツ株式会社 編『美術家人名事典 : 古今・日本の物故画家3500人』日外アソシエーツ, 2009.2【KC2-J9】
・日外アソシエーツ株式会社 編『人物レファレンス事典』美術篇 日外アソシエーツ, 2010.11【GB12-J32】
・萩原進 著『郷土歴史人物事典群馬』第一法規出版, 1978.10【GK13-539】
・美術人名辞典(思文閣)( https://www.shibunkaku.co.jp/biography/
 ※青木香葩で検索するとヒット。明治44年(1911)歿とある。
・美術家資料( https://yuagariart.com/artist-labo/uag.html
・明治大正期書画家番付データベース(東京文化財研究所)( https://www.tobunken.go.jp/materials/banduke
・調査相談(レファレンス)(群馬県立図書館)( https://www.library.pref.gunma.jp/?page_id=596
 ※「調査相談事例・ 郷土人物データベース」を選択して検索。
・リサーチ・ナビ( https://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/
・国立国会図書館デジタルコレクション( https://dl.ndl.go.jp/
・ジャパンナレッジ Lib(当館契約データベース)

(ウェブページへの最終アクセスは2020年11月4日)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術史.美術史  (702 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
人文(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000290033解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!