このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D2008M1259
事例作成日
(Creation date)
2008/09/01登録日時
(Registration date)
2009年01月14日 02時10分更新日時
(Last update)
2009年01月14日 02時10分
質問
(Question)
『ケーテ・コルヴィッツの肖像』(志真斗美恵,績文堂出版,2006)p234の5~6行目に記載されているコンラート“フリードリヒ・エンゲルスの追憶”という文章を探しています。原書でも構いません。書誌、所蔵館情報等について回答願います。
回答
(Answer)
ご照会のコンラート・シュミットの「フリードリヒ・エンゲルスの追憶」という文章について、下記の文献(1)、(2)に、該当の文章が収録されていました。
(2)は表題が「一経済学徒のみたエンゲルス」となっていますが、文章は(1)に収録されている「フリードリヒ・エンゲルス追憶」と同じ内容のものです。 

(1)『エンゲルスの追憶』 ベーベル、他著 栗原佑訳 大月書店 1971 国民文庫 (当館請求記号 GK431-2)
*190頁~195頁に「コンラート・シュミット フリードリヒ・エンゲルス追憶」と題した文章を収録。巻末、人名索引の10頁~11頁に「シュミット, コンラート」の履歴を掲載。

(2)『モールと将軍』 ドイツ社会主義統一党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所編 栗原佑訳 大月書店 1976 (当館請求記号 GK465-21)
*530頁~535頁に「一経済学徒のみたエンゲルス コンラート・シュミット」と題した文章を収録。564頁に「シュミット、コンラート」の履歴を掲載。568頁に「一経済学徒のみたエンゲルス」のドイツ語版表題が「フリードリヒ・エンゲルス追憶」であることが記されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
Engels,Friedrich (1820-1895)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000050681解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!