このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B160314111225
事例作成日
(Creation date)
2016/4/6登録日時
(Registration date)
2016年05月19日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年05月20日 09時44分
質問
(Question)
1904年に東京帝国大学農科大学に招かれ教師をしていたアメリゴ・ホフマン(Amerigo Hofmann)の在日時の住所(番地)が掲載されている資料があれば紹介してください。在日期間は1903年から1909年です。
回答
(Answer)
当館資料を調査したところ、アメリゴ・ホフマンの在日時の住所について記載されている資料(1)-(3)が見つかりましたので、ご紹介します。
また、資料(1)-(3)に見られる築地41番地という地名表記について、地名の変遷を解説した資料(4)、1907年の京橋区の地図(資料(5))も確認しましたので、あわせてご紹介します。

【 】内は当館請求記号です。
末尾に「*」がついた資料は国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ )国立国会図書館内限定公開資料です。
末尾に「**」がついた資料は国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ )国立国会図書館/図書館送信参加館内公開資料です。
末尾に「***」がついた資料は国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ )インターネット公開資料です。

(1)立脇和夫 監修. Japan directory. 1-48. 幕末明治在日外国人・機関名鑑. Yumani Shoboh, 1996-1997.【D4-A141】

・36巻1907上のp.253に以下の記述があります。
PROF. A. HOFMAN. MRS. HOFMAN. 41-c, Tsukiji.
・37巻1907下のp.731に以下の記述があります
Hofman, Prof. A., 41-c, Tsukiji Tokyo
Hofman, Mrs., 41-c, Tsukiji, Tokyo
・38巻1908上の「TSUKIJI」の項(pp.163-167)に以下の記述があります。(p.166)
PROF. A. HOFMAN. MRS.HOFMAN. 41-C, Tsukiji.
・同38巻1908上のp.251に以下の記述があります。
Hofmann, A., College of Agriculture, Imperial Univ., Hongo and 41-c, Tsukiji
Hofmann, Mrs. A., 41-c, Tsukiji

(2)Japan Directory. 1908【衆9552-0001】**

資料(1)の38巻1908上と同一の内容です。
・「Tsukiji」の項に、以下の記述があります。(pp.166/123コマ)
PROF. A. HOFMAN. MRS.HOFMAN. 41-C, Tsukiji.
・p.251/165コマに、以下の記述があります。
Hofmann, A., College of Agriculture, Imperial Univ., Hongo and 41-c, Tsukiji
Hofmann, Mrs. A., 41-c, Tsukiji

(3)傭外国人表. 明治38年5月末日調. 文部大臣官房秘書課, 明38.7【特72-129】***

「教師之部 東京帝國大學 農科大學」の項に、以下の記述があります。(p.3/4コマ)
勲等及氏名:Amerigo Hofmann. アメリゴ、ホーフマン
居所:東京市京橋區築地四十一番地

(4)日本歴史地名大系. 第13巻 (東京都の地名). 平凡社, 2002.7【GB11-44】

「明石町」(pp.291-292)の項に、
「明治元年(一八六八)当町と船松町二丁目(中略)築地外国人居留地として官収された。同六年この地域が新たに明石町となった(東京地理沿革誌)。同三二年居留地廃止により(後略))」

(5)東京郵便局 著. 京橋区全図 番地界入 明治四十年一月調査東亰市亰橋區全圖. 人文社, [2008]【YG41-Z-297】

京橋区の番地入りの地図です。地図上に「区内町名、河岸名一覧表」があり、以下のとおり明石町の番地が記載されています。
町名:明石街 番地:自 一 至 六二
なお、資料(2)の「Tsukiji」の項(pp.163-167)に、「TAMURA HOSPITAL, 31, Tsukiji.」(p.165/122コマ)、「RIKKYO JO GAKKO. 26, Tsukiji.」(p.164/122コマ)と記載がありますが、資料(5)の地図上の明石町31に「田村病院」、明石町26に「立教女学校」と表記されています。


[その他の調査済み資料及びデータベース]

・お雇い外国人. 第1. 鹿島研究所出版会, 1968【210.61-O968】**
・お雇い外国人. 第3. 鹿島研究所出版会, 1968【210.61-O968】**
・お雇い外国人. 15 (建築・土木). 鹿島出版会, 1976【210.61-O968】*
・梅溪昇 [著]. お雇い外国人 : 明治日本の脇役たち. 講談社, 2007.2【GB421-H113】
・梅溪昇 著. お雇い外国人の研究. 上巻. 青史出版, 2010.2【GB431-J16】
・梅溪昇 著. お雇い外国人の研究. 下巻. 青史出版, 2010.9【GB431-J20】
・日本の近代化につくした御雇外国人資料展目録.. 国立公文書館, [1994]【GB421-E115】
・東京大学附属図書館展示委員会 編. お雇い外国人展 : 展示資料図録抜き刷り. 東京大学附属図書館, 1997.10【GB431-G16】
・Foreign employees in nineteenth century Japan / edited by Edward R. Beauchamp and Akira Iriye.. Westview Press, 1990【GB421-A9】
・村松貞次郎 著. 日本の近代化とお雇い外国人. 日立製作所, 1995.9【GB421-G6】
・明治文化発祥記念誌. 大日本文明協会, 1924【210.6-D17m】**
・尾形裕康 著. 西洋教育移入の方途. 野間教育研究所, 1961【372.1-O252s】**
・仲新 著. 明治の教育. 至文堂, 1967【372.1-N265m】*
・明治文化研究会 編. 明治文化研究. 第3集. 日本評論社, 1969.3【210.6-M448m3】**
・「文部省所管雇外國人」東京社 [編] (東京社, 1906-05)東洋學藝雜誌. 23(296)【雑55-24】*
・日本帝国文部省年報. 第36(明治41-42年) 上,下巻【258.2-1】***
・日本帝国文部省年報. 第35(明治40-41年) 上,下巻【258.2-1】***
・日本帝国文部省年報. 第34(明治39-40年) 上,下巻【258.2-1】***
・日本帝国文部省年報. 第33(明治38-39年) 上,下巻【258.2-1】***
・日本帝国文部省年報. 第32(明治37-38年) 第1-3篇【258.2-1】***
・藤原棣三郎. ザ・オヤトイ. 外国人登録 = The alien registration / 外国人登録事務協議会全国連合会 編. 196:1975.5. pp.1-12【Z2-109】*
 藤原棣三郎. ザ・オヤトイ. 外国人登録 = The alien registration / 外国人登録事務協議会全国連合会 編. 203:1975.12. pp.1-11【Z2-109】*
 藤原棣三郎. ザ・オヤトイ. 外国人登録 = The alien registration / 外国人登録事務協議会全国連合会 編. 207:1976.4. pp.5-10【Z2-109】*

・東京大学百年史編集委員会 編. 東京大学百年史. 資料 3. 東京大学, 1986.3【FB22-1612】
※「外国人教師・講師一覧(東京大学 明治2(1869)年~昭和52(1977)年」(pp.257-284)を確認しました。
・東京帝国大学五十年史. 上,下. 東京帝国大学, 昭和7 【377.2-To46ウ】**
・東京大学史史料目録. 10 (「東京帝国大学五十年史料」目録). 東京大学百年史編集室, 1983.7【F1-131】
・東京帝国大学一覧. 明治36-37年【281-2】***
・東京帝国大学一覧. 明治37-38年【281-2】***
・東京帝国大学一覧. 明治39-40年【281-2】***
・東京帝国大学一覧. 明治40-41年【281-2】***
・中野実 著. 東京大学物語 : まだ君が若かったころ. 吉川弘文館, 1999.7【FD4-G275】
※「外国人教師申報収録一覧」(pp.88-108)を確認しました。

・明治以後本邦土木と外人. 土木学会, 昭和17【510.2-D81-2ウ】***
・治山事業公開講座講義録. 平成16年度. 愛知県農林水産部森林保全課, 2005.3【NA183-H47】
・はげ山復旧の一世紀、ホフマン工事と萩御殿. 増補・改訂. 愛知県農林水産部森林保全課, 2005.12【NA183-H52】
・池谷浩 著. 日本砂防史 : 歴史上の人物を通して見た. 全国治水砂防協会, 2008.10【NA183-J30】
・清水 正雄. 特集 復元地図 築地居留地展と居留地に誕生した学校分布図の作成. 地図情報 / 地図情報センター 編. 9(1)=31:1989.6. pp.16-21【Z8-1956】
・小林 敬. 現場から1 ホフマン工事とホフマン氏の来日について. 治山 / 治山研究会 編.. 45(4) 2000.7. pp.74-79【Z18-2411】
・西尾 麻美. ホフマン工事 : 日本に現存する唯一の欧州式治山工事施工地. 水利科学.. 58(6)=341:2015. pp.124-129【Z16-140】

・国史大辞典編集委員会 編. 国史大辞典. 第15巻 中 (索引 人名). 吉川弘文館, 1996.11【GB8-60】
・武内博 編著. 来日西洋人名事典. 増補改訂. 日外アソシエーツ, 1995.1【GK2-E11】
・日外アソシエーツ編集部 編. 20世紀西洋人名事典. 日外アソシエーツ, 1995.2【GK2-E12】
・武内博 編著. 来日西洋人名事典. 日外アソシエーツ, 1983.3【GK2-24】
・臼井勝美 [ほか]編. 日本近現代人名辞典. 吉川弘文館, 2001.7【GB12-G34】
・Who's who in Japan.. The Who's Who in Japan Office, 1912【920.052-W6285】**

・東京都中央区立京橋図書館 編. 中央区沿革図集. 京橋篇. 東京都中央区立京橋図書館, 1996.3【YP6-131】
・東京都中央区立京橋図書館 編. 中央区沿革図集. 日本橋篇. 東京都中央区立京橋図書館, 1995.3【YP6-131】
・東京郵便局 [著]. 東亰市亰橋區全圖 明治四十年一月調査. 大倉書店, 1907.3【YG913-943】
・村田峰次郎 [編著] ; 竜渓書舎編集部 編. 東京地理沿革誌. 竜渓書舎, 1992.9【GC67-E276】

・NDL-OPAC ( https://ndlopac.ndl.go.jp/
・国立国会図書館サーチ ( http://iss.ndl.go.jp/
・国立国会図書館デジタルコレクション ( http://dl.ndl.go.jp/
・聞蔵IIビジュアル [当館契約データベース]
・ヨミダス歴史館 [当館契約データベース]
・毎索 [当館契約データベース]
・「よく聞かれる質問---一般レファレンス:回答」(東京大学)( http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/sogoto/oldsite/FAQ_3.html
※「A9: お雇い外国人について調べる」の項に、参考図書類が紹介されているほか、「お雇い外国人に関する書籍・論文は,全体的に捕らえたもの,個々の外国人に焦点 を当てたものと,大変豊富にあります。東京大学OPACで,キーワード=「おやとい」で検索すると数多くヒットするのでお試しください。」との記述もあります。
・「3.「お雇い外国人教師」の周辺―生活と文化」(東京大学)( http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/tenjikai97/seikatsu.html

資料及びデータベースの最終アクセス日は2016年3月28日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
・「傭外国人教師・講師履歴書」(東京大学事務局庶務部人事課, 1971)
※住所の掲載はありませんでした。
・「資料御雇外国人」(小学館,1975)
※1904年頃は対象年代ではなく、掲載はありませんでした。
NDC
森林工学  (656 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
アメリゴ・ホフマン
Amerigo Hofmann
治山
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000192379解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!