このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
C100318113557
事例作成日
(Creation date)
20100331登録日時
(Registration date)
2010年06月17日 02時02分更新日時
(Last update)
2010年06月17日 02時02分
質問
(Question)
漆の県別生産量について調べています。江戸時代のものがあればベターです。
回答
(Answer)
ご照会の事項について回答いたします。

NDL-OPACで「近世」「漆」のキーワードで検索しヒットした資料について調べましたが、江戸時代における漆の生産量に関して、藩別にまとまった生産統計は、見当たりませんでした。

下記文献①のp.47では、「当時の国産漆の生産高を具体的に示す文献史料は、ほとんど残されていないため詳細は不明である」との記述があります。

また、文献②のp.21では、寛文10年(1670年)の弘前藩の「藩日記」に、漆生産高調査による生産高が記載されている旨、紹介しています。

なお、各県別の統計書には、例えば、下記資料③のように、漆の生産量が記載されている統計書もあるようです。「第三門」の「特有物産」の中で、「漆汁」の数量が記載されています。

①桃山文化期における輸入漆塗料の流通と使用に関する調査 / 北野信彦; 小檜山一良; 竜子正彦 他  保存科学 (47) [2007年度] pp.37-52 【Z11-351】
独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所のウェブサイトで無料全文アクセス可能( http://www.tobunken.go.jp/~hozon/pdf/47/4705.pdf

②日特振:特用林産物生産流通実態調査報告書から 日本産漆の生産と流通編(1)日本産漆の経緯と近年の生産、流通と社会情勢/ 小林信好 特産情報 31(1) (通号 361) [2009.8] pp.20-24 【Z18-1576】

③愛知県統計書. 明治12-26,40-43年 愛知県, 明13-45 【YDM45743(マイクロフィッシュ)】
近代デジタルライブラリー( http://kindai.ndl.go.jp/ )で無料全文アクセス可能

また、以下の調査済資料④~⑥を見ましたが、明治期における漆の生産量に関する統計で、県別にまとまった統計は見当たりませんでした。
【調査済資料】
④農林省累年統計表 明治6~昭和4年/ 農林大臣官房統計課 東京統計協会 1932.3 【DT421-356】
⑤農商務統計表 第1-27次(明治16-43年) 農商務省, 明19-45 【YDM42821】
⑥日本長期統計総覧. 第2巻 / 日本統計協会 日本統計協会 1988.1 【DT31-E1】科学技術・経済情報室開架資料
総務省統計局のウェブサイトで無料全文アクセス可能
「日本の長期統計系列」( http://www.stat.go.jp/data/chouki/07.htm

インターネットの最終アクセス日は2010年3月31日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
豊橋市中央図書館提供資料 『ポケット農林水産統計 平成3年版』
愛知県図書館調査資料 『第二十一次農林省統計表(昭和十九年)』
NDC
森林利用.林産物.木材学  (657 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
漆、林産物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000068003解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!