このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000014376
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D2003F1315
事例作成日
(Creation date)
20030711登録日時
(Registration date)
2005年02月04日 02時13分更新日時
(Last update)
2005年11月28日 14時55分
質問
(Question)
「玉照神」という神について、男か女のどちらなのか、その他何でも関連したものがあれば知りたい。
回答
(Answer)
下記の辞書類を調べましたが、該当する神は見当たらず不明です。また、当館の雑誌記事索引を当たりましたが、手がかりとなるような文献も判明しませんでした。

『大日本神名辞書』新訂増補 梅田義彦編著 堀書店 1972 <HL2-7>
『日本古代神祇事典』 吉田和典編・著 中日出版社 2000 <HL2-G10>
『特選神名牒』 教部省 磯部甲陽堂 1925 <175.2-Ky993t>
『神祇辞典』2版 平凡社 1924 <170.33-Y293z>
『神道大辞典』 臨川書店 1981 平凡社昭和12年刊の複製 <HL2-13>
『神道事典』 国学院大学日本文化研究所 弘文堂 1994 <HL2-E15>

< >内は当館請求記号
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
〔典拠〕『天慶神名帳』(最古の神名帳)の中に載っていた。
〔調査済資料〕『日本の神様読み解き事典』柏書房、『日本神話事典』大和書房、『日本神名辞典』神社新報社、『日本神祇由来事典』柏書房、『日本の神仏の辞典』大修館書店、『日本の神々の事典』学研
〔調査済図書館〕都立図書館には『延喜神名帳』があったが、「玉照神」は確認できなかった。
NDC
神衹・神道史  (172 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
玉照神
神祇
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000014376解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!