このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20100113
事例作成日
(Creation date)
2010年01月13日登録日時
(Registration date)
2010年01月13日 12時53分更新日時
(Last update)
2010年01月13日 12時53分
質問
(Question)
なぜ百万塔陀羅尼は国宝じゃないのか。
回答
(Answer)
百万塔陀羅尼は現在重要文化財ですが、なぜ国宝でないのかについては、わかりませんでした。
『法令全書』第四一巻ノ六 明治41年 1990.3 原書房 ISBN:4-562-02104-7(請求記号:320.9/N/11-41-6 資料コード:1012030233)にあるとおり、百万塔陀羅尼は明治41年1月10日に国宝に指定されています。
-引用-
内務省告示第五号
古社寺保存法第四条に依り左記の物件を以て国宝の資格あるものと定む
明治四十一年一月十日 内務大臣 原敬
等級 乙種
種類 美術工芸
品目 木造百万小塔 百基 木造十万節塔(残欠蓮座付)一基 木造一万節塔(蓮座付)一基 附 木造組立小塔六基、外ニ残欠屋蓋三箇、台二箇
陀羅尼一百巻 自心印陀羅尼 三十九巻、相輪陀羅尼 二十七巻 根本陀羅尼 二十七巻 六度陀羅尼 七巻
-引用終わり-
『文化財保護五十年史』p.31に「旧法による国宝を一旦重要文化財に移行させた上で、その中から特に価値の高いものを選別して新しい「国宝」に格上げする」との記述があり、現在重要文化財となっていること、(『国宝・重要文化財総合目録』美術工芸品編 下巻 1999.4 ぎょうせい ISBN:4-324-05774-5 請求記号:703/K3/2-2 資料コード:1013472756 p.1109に掲載されているように、考古資料の重要文化財に指定されています)とあわせて考えると、文化財保護法施行に伴い、一旦重要文化財に移行され、そのまま重要文化財指定を受けていると考えられます。
回答プロセス
(Answering process)
1.百万塔はあるかとの問合せ→「百万塔」という雑誌ですか?と聞くと、「百万塔か陀羅尼経についての本が見たい」とのこと。「大正新脩大蔵経」に載っている陀羅尼経でよいか聞くと、「百万塔陀羅尼について知りたい」とのこと。
2.百万塔陀羅尼をキーワードに自館OPACを検索→『奈良・平安仏教の展開』2006.8 吉川弘文館 がヒット。タイトルなどにキーワードが入っていない限りはヒットしないため、自館OPACはここで断念。「百万塔陀羅尼」のことは、たいていの図書館史の本や印刷史の本には載っているので、書架を案内した。→何冊か本を見たあと「百万塔陀羅尼がどうして国宝じゃないのかを知りたい」とのこと。
3.Webcat Plus 一致検索のキーワード「百万塔陀羅尼」を検索→ヒットした本のうち自館所蔵資料を見るが、百万塔陀羅尼がどういうものかについて論じたものはあるが、なぜ国宝じゃなくて重文なのかについて記載があるものはない。
4.CiNii でキーワード「百万塔陀羅尼」で検索→ヒットした論文のうち、自館所蔵雑誌を見る→浜田徳太郎「百万塔陀羅尼由来」(「百万塔」創立五十周年記念特別号 2000.6)印刷様式についての論考。最後に「附記、明治四十一年、美術工藝乙種として国宝に編入されたものは、小塔百基、十万節塔一基、一万節塔一基、合せて百二基である」との記述があり、明治41年当時は、乙種国宝であったとわかる。
5.明治41年に指定を受けた際の告示等を見ればなにか分かるかも、と思い、法令全書を見る。第41巻の六に記載有。指定当時は乙種国宝。
6.明治41年当時の古社寺保存法から現行の文化財保護法にかわる過程で、「乙種国宝」が「重要文化財」になり、甲種国宝は現在の国宝になっているような気がしたので、文化財保護法の歴史を見てみる。
7.日本法令索引 http://hourei.ndl.go.jp/  で見ると、文化財保護法の前に「国宝保存法」があり、その前が「古社寺保存法」だったとわかった。
8.『文化財保護法五十年史』2001.8 ぎょうせい ISBN:4-324-06540-3(請求記号:709.1/フンカ 資料コード:1013873540)p.31に、旧法による国宝は一旦重要文化財に移行し、その中から選別して新しい国宝に格上げするとの表記があり、百万塔陀羅尼はこのタイミングで重要文化財に移行され、その中から選別されて国宝に格上げされる対象とはならなかったと考えられる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709 8版)
参考資料
(Reference materials)
『文化財保護法五十年史』2001.8 ぎょうせい ISBN:4-324-06540-3 ((請求記号:709.1/フンカ 資料コード:1013873540))
キーワード
(Keywords)
百万塔陀羅尼
法隆寺
国宝
重要文化財
文化財保護法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
有益な情報をお持ちの方は、福井県立図書館までお知らせください。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000061901解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!