このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-20-059
事例作成日
(Creation date)
2020年10月27日登録日時
(Registration date)
2020年10月31日 14時27分更新日時
(Last update)
2021年03月18日 11時15分
質問
(Question)
江戸時代の僧侶「豪潮」(ごうちょう、ごうしょう)について、『松本市史』に記述があるか調べて欲しい。
回答
(Answer)
当館所蔵の以下の資料を調査したが、豪潮についての記述を確認することができなかった。
『探訪・信州の古寺 第1巻 天台宗・真言宗』郷土出版社 1996 【N180/72/1】
『長野県史 近世史料編 第5巻(3)中信地方』長野県編 長野県史刊行会 1974 【N209/11/5-3】
『東筑摩郡・松本市・塩尻市誌 第2巻 歴史 下』東筑摩郡松本市・塩尻市郷土資料編纂会編 1968 【N233/10/2-2】
『国史大辞典 5』国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1985 【210.03/コク/5】
回答プロセス
(Answering process)
1 依頼者が『松本市史』を調査したところ、「最も名古屋の僧豪潮和衙と善し。此和荷亦時々松本に來り、不徹を訪ふ。」との記述があるとのこと。

2 ウィキペディアで「豪潮」を検索。江戸時代の僧侶であることがわかる。また、天台宗において史上初の出来事として、中国密教に基づいた具足戒・菩薩戒・三昧耶戒を網羅した体系的な戒律をもたらした、とある。

3 松本市が含まれている『東筑摩郡・松本市・塩尻市誌』を調査。

4 県内天台宗の寺についての資料を調査。当館郷土資料の仏教・寺院の180の棚をブラウジング。『東筑摩郡・松本市・塩尻市誌 第2巻 歴史 下』を調査。

5 長野県の歴史であることから、『長野県史』の江戸時代が含まれる近世史料編を調査。

6 豪潮という人物についての記述はあるか、『国史大辞典』を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏教  (180 10版)
日本史  (210 10版)
個人伝記  (289 10版)
参考資料
(Reference materials)
松本市/編集 , 松本市. 松本市史 : 近世 第2巻−〔2〕. 松本市, 1995.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I013614938-00
キーワード
(Keywords)
豪潮
天台宗
松本市史
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000288834解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!