このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
公益財団法人吉田秀雄記念事業財団アドミュージアム東京ライブラリー (4210008)管理番号
(Control number)
2014-0014
事例作成日
(Creation date)
2014年08月21日登録日時
(Registration date)
2014年09月26日 18時43分更新日時
(Last update)
2014年09月27日 13時39分
質問
(Question)
1.1953(昭和28)年当時のコマーシャルのフィルムで、
 残っているフィルムの一覧リストはありますか。
2.また、テレビ広告が始まった頃の出稿状況、
  『出稿年月日―広告主名―広告内容(製品名など)』が、
 分かる資料はありますか。
回答
(Answer)
補足
●請求記号:R362-TOK
『テレビ60年 in TVガイド』(東京ニュース通信社 発行 2012)
→p.26 「この年のテレビ界」年表から

『昭和28(1953)年2月01日にNHK東京テレビジョン放送局が、
 8月28日に日本テレビ放送網㈱が初の民間放送を開始した』

****************************************
回答
1953(S28)年は本格的なテレビ放送が開始された年である。
当時は放送することを第一義としており、映像を記録したり、
資料として保存するまでには至っていなかったと思われる。
当館も所蔵しておらず、他の資料からも確認できなかった。

****************************************
参考図書

●請求記号:108-DEN-0118
『DENTSU広告景気年表:1945-2003 ビジュアル版』
 (電通 消費者研究センター 編、電通、2004)
→概要
広告関連の事象を年表形式で記録。
イベント、CM、新製品、流行語、国内外の10大ニュースなどを
簡潔にまとめており、過去の検証とともに新しい時代の流れと
その変化を一気にたどることができる。
事典としても読み物としても充実の一冊。

→p.55~ 昭和28(1953)
 広告
テレビCM  ・テレビCM第1号は服部時計店(現・セイコー)の正午の時報      

       
   服部時計店「セイコ-舎の時計が正午をお知らせいたします」
  /龍角散「ゴホンといえば龍角散」/ミツワ石鹸「小鳥ちゃんと
      オフロ(アニメーション)

マスコミ・広告・ ・NHKテレビ、民間テレビ放送開始
媒体     ・第1回民放週刊開催。CMコンクールなどを実施

媒体の発足  ・〈テレビ局〉NHK東京テレビ局/日本テレビ放送網
   ・〈ラジオ局〉民放ラジオ局の開局ラッシュ続く。

媒体普及率  ・テレビ普及率:0.01%
       ・ラジオ普及率:63.6%
   ・テレビ局数:1局(1局増)
       ・ラジオ局数:32局(14局増)
   ・創復刊誌:37誌
    /休廃刊誌:36誌

新聞テレビ欄 (10月20日(火))分の掲載あり

世相・風俗
 暮らし   ・街頭テレビブーム。人だかりで都電がストップ。


●請求記号:146.2-NIH
『CM制作40年:JAC40周年記念誌』
(日本テレビコマーシャル制作社連盟 編、宣伝会議 発行、2002)
→p.188に、CM第1号の放送元が日本テレビであったことと、
CM第1号が放送事故であった記述がある。

以下本文抜粋。

「昭和28年(’53)8月28日正午、日本テレビ放送網も開局。
 オープニングCM「こちらは日本テレビでございます。
セイコーシャの時計が正午をお知らせします」が電波に乗った。
 ところが、放送が始まった途端、画像は左右が反対
(鏡に見る画像と同じ)、音はウンもスンも出ない、聞こえない。
緊張していた現場は大あわて。
 すぐ中断したが、これが放送事故第1号に記録されてしまった。」

****************************************
*当館の参考レファレンス事例

・管理番号:2004-0054
  第2次世界大戦後、最初に流れたテレビCMと、
そのCMを流した放送局を知りたい。
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021915

・管理番号:2011-0004
  日本で初めてのラジオCMは何か。
   https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086613

・管理番号:2012-0011
  『ACC CM年鑑 1961-63』の →p.253 
   ―CMC誕生の背景とその将来―にある「CMC」とは何のか略か。
   https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142432

・管理番号:2013-0006 
  民放のラジオ番組とテレビ番組の最初のものは何か。
番組名を知りたい。
   https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141669
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
広告.宣伝  (674 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
1953年のコマーシャル
テレビCM第1号
1953年の広告出稿内容
テレビ普及率
照会先
(Institution or person inquired for advice)
レファレンス協同データベース:
https://crd.ndl.go.jp/reference/
当館の参考レファレンス事例は、4例とも 2014年09月26日に確認済み
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査 所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000160260解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!