このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-1999-083
事例作成日
(Creation date)
2000/03/09登録日時
(Registration date)
2005年02月17日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年01月13日 08時47分
質問
(Question)
「世界名言事典」(明治書院 1988)によると、「いかなる時でも人間のなさねばならないことは、世界の終焉が明日であっても、自分は今日リンゴの木を植えることだ。」という言葉の出典が「二十五時」となっているが、本当かどうか確認したい。「二十五時」を読んが見つからなかった。司書の研修会でこの事例を知った。
回答
(Answer)
出典表記があるのは、『世界名言事典』だけで、それ以外の資料は確認できなかった。
回答プロセス
(Answering process)
「二十五時」(角川文庫)が寄贈資料であり。これを通覧するが見つからず。
『事例集総合累積版』を検索すると、同一質問に対し上記『世界名言事典』による回答事例あり(「1994/08 県川099」)。
書架のNDC分類〈159〉〈903〉及び「ゲオルギウ『二十五時』」(『山室静著作集 4』所収)等にあたるが、出典表記があるのは上記『世界名言事典』のみで、それ以外のものは確認できず。

追記:上記類似の調査事例は現在《レファ協》登載の管理番号「埼川-1994-078」と思われる。追記事項として以下の記入があり。
「追記:『世界名言大辞典』(明治書院 1997)にはゲオルギウの「第二のチャンス」(筑摩書房 1953)が出典となっている。現物を確認したところ、最終頁にマルチン・ルッターの言葉を訳したものとして、「たとえ世界の終末が明日であっても、自分は今日リンゴの木を植える・・・」というピエール・ピラのセリフがあった(2008/07/29確認)。」とあり(2009/07/26確認)。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人生訓.教訓  (159 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
格言-人生訓
名言
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
定番事例
管理番号「埼川-1994-078」が類似の調査事例である。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000019801解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!