このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H24-052
事例作成日
(Creation date)
2013年01月11日登録日時
(Registration date)
2013年04月25日 11時39分更新日時
(Last update)
2017年07月02日 18時01分
質問
(Question)
影絵の歴史について調べたい。影絵について書かれている文献を探している。
回答
(Answer)
影絵は、中国では「影戯」と呼ばれ、紀元前200年ころの伝説に登場し、宋の時代に盛んに行われた。
日本では江戸時代から指影絵・手影絵として文献にみられ、影絵劇としては明治期になって始まった。

以下の資料を提供した。
『影絵劇への招待』
『世界大百科事典5』
『文化人類学事典』
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACにて“カゲエ”で検索する。
『 影絵劇への招待』  とう・たいりう/著 晩成書房 1974 【777 s24426629】
p16-18 日本・中国・アジア・ヨーロッパの影絵劇の歴史についての記載あり。
指影絵・手影絵というのは江戸時代の文献にも見受けられるが、影絵劇として記録にある最古のものは、明治十年ころ阿波(徳島県)の吉田春之助が、創作・巡回したのものとの記載あり。
また、中国では「影戯」と呼ばれ、紀元前200年ころの伝説にも出ていて,宋の時代に一般芸能として盛んになったとの記載あり。
『図説映像トリック 遊びの百科全書』 広瀬秀雄・矢牧健太郎/著 河出書房新社 2002 【778.49 s21091012】
p16-17 「ジャワの影絵芝居」についての記載あり。

影絵全般について調べるため以下の資料を調査する。
『世界大百科事典 5』 平凡社 2007 【R031 s25296658】
p197 「影絵」の項あり。
「日本では江戸時代初期から始まり~」と日本における歴史の記述と、世界で行われる影絵芝居についての記述あり。
『文化人類学事典』 石川栄吉(他)/編 弘文堂 1987 【R389 s05947072】
p137-138 「影絵劇」の項あり。
インドネシアの「ワヤン」についての記述が多いが、インド・中国・ヨーロッパ・日本の影絵劇についても記述あり。

注:【 】は自館の請求記号と資料コード
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人形劇  (777 9版)
参考資料
(Reference materials)
『 影絵劇への招待』  とう・たいりう/著 晩成書房 1974
『世界大百科事典 5』 平凡社 2007
『文化人類学事典』 石川栄吉(他)/編 弘文堂 1987
『図説映像トリック 遊びの百科全書』 広瀬秀雄・矢牧健太郎/著 河出書房新社 2002
キーワード
(Keywords)
影絵
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000130764解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!