このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県白石高等学校図書館 (5100010)管理番号
(Control number)
宮城県白石高-2015-59
事例作成日
(Creation date)
2015年12月22日登録日時
(Registration date)
2015年12月25日 07時04分更新日時
(Last update)
2015年12月25日 07時04分
質問
(Question)
大根について知りたい。特に,保存方法がわかるといい。
回答
(Answer)
大根は多くの品種があります。また,保存方法も地方によって異なります。
回答プロセス
(Answering process)
調査資料1のp60-p62には大根[ダイコン]の項があり,以下のような記述で
紹介されています。
「アブラナ科の野菜で,わが国の野菜のなかではもっとも生産量が多い。原産地は,
地中海沿岸,コーカサス地方,中央アジアなどの説がある。「大根」の名は古くから
見られ,すでに『古事記』や『日本書紀』に登場している。いにしえより食されていた
ことがわかる。」
保存方法についてはp61に以下の記述があります。
「新潟県小千谷市薭生では,「ダイコンダテ」と称してワラの中にダイコンを入れた。
宮城県白石市白川津田では,畑に穴を掘ってダイコンを並べ,藁をかぶせた上から
土をのせた。これを「ダイコンカゴ」という。」
このほか切干大根,凍み大根について記載があります。
調査資料2のp34-p41には大根の項があり,鹿児島・桜島の桜島大根や神奈川・三浦の
三浦大根の産地レポートが掲載されています。
また,保存方法についてはp39に以下の記述があります。
「葉先を切り落として,ラップか湿らせた新聞紙に包んで,冷暗所もしくは冷蔵庫へ。」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
調査資料1 食の民俗事典 野本寛一 柊風舎 2011
調査資料2 旬の食材 秋・冬の野菜 講談社 2004
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
実際の質問年月日は不明。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000186161解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!