このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-150084
事例作成日
(Creation date)
2014/03/13登録日時
(Registration date)
2015年12月26日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月27日 12時05分
質問
(Question)
昭和28-29年頃に宮城県内の小学校に入学したが,1~5年生までが修了式に歌う歌があった。
その曲名と歌詞を知りたい。なお,記憶している歌詞の一部は次のとおりである。

1番
いくとせはやくめぐりつつ まなびのみちにすすむいま
はするくるまのおくれなき やまにもたかくのぼるなり

2番
たかねはとおくみゆるとも こころをこめておこたらず
(以下不明)

3番
いくとせとおきまなびやの
(中不明) すすむなり
回答
(Answer)
1 曲について
国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ )で検索したところ,次の資料に「進級式」という曲が掲載されており,ご質問にあった歌詞と類似しているようです。
これらの資料は,国立国会図書館デジタルコレクションとして,インターネット上で閲覧ができます。

・加藤里路 作歌, 楠美恩三郎 作曲『学校必用唱歌集』村上書店, 1896
p.3(5コマ目)に,「進級式」として,一番二番の歌詞と楽譜が掲載されています。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/855365 (最終検索日:2015/11/14)

・大西捨吉 編『儀式唱歌』十字屋楽器部, 1908
p.37(20コマ目)に,「進級式」として,一番二番の歌詞が掲載されています。資料1の歌詞とは若干違う箇所があるようです。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/855103 (最終検索日:2015/11/14)

2 宮城県内での歌唱について
次の資料に記述がありました。※【 】内は当館請求記号

資料 伊藤せつよ『みんな心の花』文芸社, 2002【916/イセ02Z】
p.75に「三月の修業式。講堂に卒業生以外の児童が集合してこの歌を歌い、一年の反省をし、締めくくりとする。修業式を終えると、各学年学級ごとに教室へ戻り、通信簿を渡されると(以下略)」とあり、該当歌の歌詞一番、二番が掲載されています。
回答プロセス
(Answering process)
レファレンス共同データベースを参照,同様の事例あり。
https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/
index.php?page=ref_view&id=1000030002 (最終アクセス日:2015/11/14)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
唱歌
進級式
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000186475解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!