このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H26-029
事例作成日
(Creation date)
2014年7月16日登録日時
(Registration date)
2015年01月21日 17時38分更新日時
(Last update)
2015年10月22日 15時20分
質問
(Question)
「墨洋丸」の写真・文章の載っている資料がみたい。
回答
(Answer)
①『墨洋丸SOS』
②『豪華客船の航跡』
③『世界の艦船 2007年12月号』
④『豪華客船の文化史』
⑤『日本郵船歴史博物館』
⑥『航跡』
以上の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館OPACでキーワード“墨洋丸”で検索するが該当なし。

2.国立国会図書館OPACでキーワード“墨洋丸”で検索する。
  『墨洋丸SOS』 福井弥蔵/著 生涯学習研究社 1993
   p36-58 墨洋丸の遭難についての記載あり。
   1939年(昭和14年)7月18日 太平洋上で沈没したことがわかる。

3.Yahoo!JAPANでキーワード“墨洋丸”で検索する。
  「プロムナード」 http://8320.teacup.com/rosebury/bbs/1789  (最終確認2015.3.7)
  により下記の資料に掲載ありとわかる。
『豪華客船の航跡』 二口一雄/著 成山堂書店 1988

「世界の艦船 2007年12月号目次」 http://www.ships-net.co.jp/detl/200712/indexj.html  (最終確認2015.3.7) 
  により下記の資料に掲載ありとわかる。
  『世界の艦船 2007年12月号』 海人社 2007
  神奈川県内にある上記2冊を提供した。

4.船舶関連のため5分類の棚を直接探す。
  『豪華客船の文化史』 野間恒/著 エヌティティ出版 1993 【s11214731 556】
   p143 墨洋丸についての記載あり。
   墨洋丸が日本郵船の船であることがわかる。

5.自館OPACでキーワード“日本郵船”で検索する。
  『日本郵船歴史博物館』 日本郵船歴史博物館/編 日本郵船株式会社 2005 【s23287881 R683.3】
   p49 総トン数8,619トン、進水年月日が1924(大正13)年5月の記載あり。
  『航跡』 日本郵船広報グループ/編 日本郵船 2004 【s24300147 R683】
   p52 ペルー移民第1船の項目に墨洋丸の記載あり。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
インターネット情報で雑誌『世界の艦船 1996年11月号,2003年6月号』と雑誌『船の科学 1987年7月号』に記載があることを調査済み
NDC
各種の船舶.艦艇  (556 9版)
海運  (683 9版)
参考資料
(Reference materials)
『墨洋丸SOS』 福井弥蔵/著 生涯学習研究社 1993
『豪華客船の航跡』 二口一雄/著 成山堂書店 1988
『豪華客船の文化史』 野間恒/著 エヌティティ出版 1993
『日本郵船歴史博物館』 日本郵船歴史博物館/編 日本郵船株式会社 2005
『航跡』 日本郵船広報グループ/編 日本郵船 2004
『世界の艦船 2007年12月号』 海人社 2007
キーワード
(Keywords)
墨洋丸
日本郵船
豪華客船
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000166435解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!