このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
相-140016
事例作成日
(Creation date)
2014年04月18日登録日時
(Registration date)
2014年12月20日 15時27分更新日時
(Last update)
2014年12月20日 15時27分
質問
(Question)
「荒城の月」は、いつ頃から音楽の教科書に掲載されていたか知りたい
回答
(Answer)
『中学唱歌』東京音楽学校 1901が初出。当館所蔵(唱歌コレクション)の『中学唱歌』東京音楽学校 1901 <SH375.97/30 常置>を確認すると、「荒城月」という題名でp45-46に歌詞、「荒城の月」という曲名で楽譜が掲載されていた。
回答プロセス
(Answering process)
①1949年以降2009年までの小・中学校・高校の音楽教科書に掲載された楽曲については『音楽教科書掲載作品10000』<760.31/4 常置>で調べることができる。調べてみると「荒城の月」は、1961年から掲載がある。

② 『国定教科書内容索引:国定教科書内容の変遷尋常科終身・国語・唱歌篇』<375.9/12>には該当なし

③ 古い曲なので、いつ作られたのか等詳しいことを調べるため、『日本童謡事典』<767.7/229 常置>を確認。「荒城の月」について「一九〇一年に東京音楽学校編纂『中学唱歌』の一曲として公表され」(p136)と記載があり、教科書が初出(1901年)だったことがわかる。

④『童謡・唱歌でたどる音楽教科書のあゆみ 明治・大正・昭和初中期』<767.7/240>に、『中学唱歌』について、「“荒城の月”“箱根八里”が初めて記載された教科書」p265という記載あり。

⑤当館で『中学唱歌』東京音楽学校 1901 <SH375.97/30 常置>を所蔵していたため確認すると、「荒城月」という題名でp45-46に歌詞、「荒城の月」という曲名で楽譜が掲載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767 9版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
唱歌
土井晩翠
瀧廉太郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000165144解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!