このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2011-115
事例作成日
(Creation date)
2011/06/10登録日時
(Registration date)
2011年11月23日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年05月31日 17時48分
質問
(Question)
丸木位里・丸木俊(赤松俊子)が共同制作で描いた《原爆の図》連作を展示した「原爆展」が1952年頃埼玉県内で開催されていたと聞いたが、その記録について掲載されている新聞や資料が見たい。
回答
(Answer)
埼玉新聞に下記の記事があり、旧浦和市と秩父市で開催されたことがわかった。
「浦和で「総合原爆展」19日から」 (『埼玉新聞 1952(昭和27)年9月18日3面』)
「きのう浦和で「原爆展」開く」(『埼玉新聞 1952(昭和27)年9月20日3面』)
「秩父 話題の原爆図展開かる」(『埼玉新聞 1955年(昭和30)8月27日3面』)
回答プロセス
(Answering process)
《埼玉県立文書館収蔵資料検索システム》を〈原爆〉で検索したところ、戦後報道写真に「 原爆展(小松原高講堂にて) 昭和27年(1952)」、「原爆図展開催(秩父産業会館にて) 昭和30年(1955) 」あり。
どちらも埼玉新聞掲載写真のため、埼玉新聞を確認した。
( http://www.saimonjo.jp/musetheque/welcome.do  埼玉県立文書館 2011/06/10最終確認)

その他調査済み資料は以下のとおり。
『読売新聞地方版(埼玉版)』 1952(昭和27)年7月-12月を調査したが、該当の記事なし。 
《聞蔵II》を キーワード〈原爆展〉、発行年<1951年(昭和26)-1953年(昭和28)>で検索 したところ、下記の記事があり、参考までに紹介した。
「板橋で原爆展」 (『朝日新聞 1952(昭和27)年9月3日朝刊4面』)
「原爆展の弾圧」(高校文化祭についての投書)(『朝日新聞 1952(昭和27)年11月4日声欄 朝刊3面』)

《ヨミダス歴史館》をキーワード〈原爆展〉、発行年〈1951年(昭和26)-1953年(昭和28)〉で検索したところ、下記の記事があり、参考までに紹介した。
「新宿で7名検挙 原爆展などでビラまき」(『読売新聞 1952年(昭和27)9月22日朝刊3面』)
事前調査事項
(Preliminary research)
丸木位里、丸木俊(赤松俊子)の著作。
NDC
洋画  (723 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
「浦和で「総合原爆展」19日から」 (『埼玉新聞 1952(昭和27)年9月18日3面』)
「きのう浦和で「原爆展」開く」(『埼玉新聞 1952(昭和27)年9月20日3面』)
「秩父 話題の原爆図展開かる」(『埼玉新聞 昭和30年(1955)8月27日3面』)
キーワード
(Keywords)
丸木 位里(マルキ イリ)
丸木 俊(マルキ トシ)
丸木 俊子(マルキ トシコ)
赤松 俊子(アカマツ トシコ)
原爆の図
原爆展
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000097117解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!