このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2186
事例作成日
(Creation date)
2012/08/10登録日時
(Registration date)
2012年12月21日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年12月21日 11時07分
質問
(Question)
横浜の人口、特に金沢区について調べています。
数年前から人口減少が進んでいるようなのですが、原因分析について参考になる資料はありますか。
回答
(Answer)
金沢区について特筆した資料は見つかりませんでしたので、横浜市の人口減少について記載の
ある資料、及び人口減少全般に関係する記載がある資料をご紹介いたします。

1 図書
 (1)『横浜の都市型産業と市民コミュニティの両立的な発展に関する研究』
    横浜市立大学経済研究所 2005
    p.10~「第2章 東京圏をめぐる人口移動の近年の傾向 -90年代半ば以降
         の潮流変化とその構造-」
    p.25~「第4章 圏域の人口等の現状と変化の方向 -南西部からはじまる
         人口減少社会」
     様々な人口の統計を示しながら、横浜市内の人口の現状について述べています。
     金沢を含む、横浜市の南部が人口減少社会への変化の兆候が最も早く
     現れていると記載されています。
    p.33~「第5章 横浜市の公共賃貸住宅団地における人口・世帯減少について」
    p.35  「3.横浜市南部、南西部における公共賃貸住宅の現状」
    p.39~「第6章 人口減少社会に直面する横浜郊外部の計画的住宅団地
        -世帯減少に注目して-」
    p.65~「第10章 横浜南部圏域再生ビジョン-潮風と緑の中で暮らし続ける幸せ
         を求めて」
      横浜の南部圏域の人口減少等の課題について記載があります。

 (2)『人口流動の地方再生学』 松谷明彦/編著 日本経済新聞出版社 2009

 (3)『人口減少時代の地域政策』吉田良生〔ほか〕/編著 原書房 2011

 (4)『人口減少下の制度改革と地域政策』塩見英治〔ほか〕/編著 中央大学出版部
    2011
    p.127~「第6章 人口減少時代の地域政策」

 (5)『日本の人口問題と社会的現実 第1巻(理論篇)』 若林敬子/著 
    東京農工大学出版会 2009
    p.107~「第5章 人口移動の理由」

 (6)『人口減少と地域 地理学的アプローチ』 石川義孝/編著 
    京都大学学術出版会 2007

 (7)『ドイツ環境都市 モデルの教訓』 竹ケ原啓介/〔ほか〕著 エネルギーフォーラム
     2011
    p.122~「第三章 人口減少時代のまちづくり」

 (8)『首都圏人口の将来像』江崎雄治/著 専修大学出版局 2006

 (9)『地域に求められる人口減少対策』平修久/著 聖学院大学出版会 2005

 (10)『2020年の日本人 人口減少時代をどう生きる』松谷明彦/著 
     日本経済新聞出版社 2007

 (11)『「東京」の侵略 首都改造計画は何を生むのか』 月刊『アクロス』編集室/編著
      パルコ出版局 1987 p.60~84 「第三章 問われる横浜の存在理由」 

 (12)『横浜コミュニティ・リバイバルにむけた現状認識 3 2004』 村橋克彦/編 , 関口
    昌幸/編 , 谷口和豊/編 横浜市立大学経済研究所 2005

2 雑誌
 (1)「特集1 人口減少社会に臨む都市・横浜」 「3.人口動態から見る横浜」
    (「調査季報」 165号 横浜市都市経営局政策課 2009.11) p.30~41

 (2)「特集 「横浜市民生活白書2009」を読み解く」 (「調査季報」 154号 2004.3)
    p.1~39
     
 (3)「C-30 人口減少期を迎える三大都市圏の人口動態の地域的特徴 : 2010
     年国勢調査より(計画V) 」 小川宏樹 (「日本建築学会東北支部研究報告集
     計画系」 (74) 2011-06-25) p.223-228  http://ci.nii.ac.jp/naid/110008680361
     「CiNii 論文PDF - オープンアクセス」をクリックすると本文が閲覧できます。

 (4)「人口減少 「都市の過疎化」という新たな人口問題が起きつつある
    (2012年度版 経済総予測) -- (直面する課題) 」 岡田 豊 (「エコノミスト」 
    90(14) 毎日新聞社 2012-04-03) p.101

  その他、国立情報学研究所CiNii Articles( http://ci.nii.ac.jp/
  で「人口減少」「人口移動」「都市」「分析」「原因」「過疎」等のキーワードで
  検索すると、他にも多数雑誌論文がヒットします。
  詳細検索の最下段にある「CiNiiに本文あり、または連携サービスへのリンクあり」に
  チェックを入れて検索すると、本文が見られる記事を検索できます。
  「CiniiPDFオープンアクセス」や「機関リポジトリ」とあるものは、無料でご覧になれます。
  
3 報告書、専門機関の機関紙
  それぞれインターネット上で全文が閲覧できます。

 (1)横浜市建築局「人口減少等を踏まえた郊外部のまちづくり検討調査
   (郊外部全体の概況)」平成22年3月
   http://www.city.yokohama.lg.jp/kenchiku/kikaku/plan/kougai/

 (2)国立社会保障・人口問題研究所の機関紙「人口問題研究」
  ホームページで最新号より前の号の本文が閲覧できます。
   http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/sakuin/jinko/jsakuin1.htm
  各巻、号を選択すると、掲載記事一覧が表示され、PDFへのリンクがあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人口.土地.資源  (334 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000116171解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!