このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20101000300
事例作成日
(Creation date)
2010/07/18登録日時
(Registration date)
2011年08月12日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年08月12日 02時00分
質問
(Question)
「柳雛諸鳥囀」、「百千鳥娘道成寺」についての資料を見たい。急いでいるので所蔵資料のみの調査でよい。
回答
(Answer)
次の資料を提供した。『長唄名曲要説』『長唄を読む 2』『日本舞踊名曲事典』には説明文が、『日本歌謡集成 巻9』には曲そのものが、それぞれ載っていた。『新日本古典文学大系 96 江戸歌舞伎集』と『日本古典文学大系 53 歌舞伎脚本集』には直接の記述はないが関連のある内容なので見てもらった。
回答プロセス
(Answering process)
タイトルの読みやジャンルがはっきりわからなかったので、Yahoo!百科事典でそれぞれのタイトルを検索した。「柳雛諸鳥囀」を検索すると「鷺娘(さぎむすめ)」がヒットし、「やなぎにひなしょちょうのさえずり」と読む歌舞伎舞踊、長唄で、1762年初演の五変化舞踊であることがわかった。「百千鳥娘道成寺」を検索すると「道成寺物(どうじょうじもの)」がヒットし、「おもに歌舞伎舞踊で、能『道成寺』から出発した作品群」の1つで「ももちどりむすめどうじょうじ」と読むことがわかった。また、「長唄」を検索すると、三味線音楽の一種で歌舞伎舞踊の伴奏音楽として誕生し、のちに鑑賞用長唄も現れたということであった。
改めて、件名「長唄」で所蔵検索し参考資料1と2を、また古典なので、タイトルを「長唄」と「江戸」でクロス検索して参考資料3を、参考資料室にある参考資料4をそれぞれ提供した。また、古典文学大系の書棚で、参考資料5と6を見つけた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
邦楽  (768 9版)
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
長唄名曲要説 浅川玉兎/著 邦楽社 2001.2 768.58 4-8336-0192-3
長唄を読む 2 西園寺由利/著 新風舎 2007.4 911.65 978-4-7974-8076-4
日本歌謡集成 巻9 高野辰之/編 東京堂出版 1980.7 911.6
日本舞踊名曲事典 郡司正勝/編 小学館 1983 769.1 4-09-699055-8
新日本古典文学大系 96 岩波書店 1997.11 918 4-00-240096-4
日本古典文学大系 53 岩波書店 1978 918
キーワード
(Keywords)
五変化舞踊
歌舞伎
舞踊
長唄
江戸時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000089868解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!