このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261201
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-346
事例作成日
(Creation date)
2019年06月27日登録日時
(Registration date)
2019年09月10日 18時30分更新日時
(Last update)
2019年10月02日 10時17分
質問
(Question)
石川啄木の長女・石川京子の夫で、啄木・文学研究者の石川正雄について知りたい。
回答
(Answer)
石川正雄(1900-1968)は、北海道函館生まれで新聞記者をしていたが、大正15年(1926)函館の遺愛女学校在学中だった石川啄木の長女・京子と結婚、石川姓をついだ。その後、東京へ転住し、啄木研究雑誌『呼子と口笛』の創刊、啄木日記の公刊、啄木全集の編集等に携わった。『父啄木を語る』等の著書がある。石川啄木関係資料をブラウジングし、下記の資料を紹介。
 
〇自伝等
・『呼子と口笛 第1巻第2号』呼子と口笛社∥発行 1930年
 ⇒p.47~49 石川正雄「歩いて来た道」

・『春秋 第2巻第17号(10月号)』春秋社∥発行 1960年
 ⇒p.10~11 石川正雄「遺族の繰り言」

〇略歴
・『回想の石川啄木』岩城之徳∥編 八木書店∥発行 1967年
 ⇒p.503「執筆者小伝 石川正雄」

・『補説石川啄木伝』岩城之徳∥著 さるびあ出版∥発行 1967年
 ⇒p.277~278「啄木関係人物略伝 石川正雄」

・『石川啄木事典』国際啄木学会∥編 おうふう∥発行 2001年
 ⇒p.239「石川正雄」

〇石川正雄について論じている資料
・『『啄木日記』公刊過程の真相』長浜功∥著 社会評論社∥発行 2013年
 ⇒p.57~58「京子の結婚」
  p.116~127「版権委譲問題と正雄」~「土岐哀歌と石川正雄の和解」
  p.151~154「石川正雄の反旗」
  p.178~183「石川正雄の専断」
  p.193~229「石川正雄論」

・『啄木と共に五十年』相沢慎吉∥著・発行 1995年
 ⇒p.178~185「啄木の婿養子 石川正雄」

〇妻京子と正雄
・『啄木発見』吉田孤羊∥著 洋々社∥発行 1966年
 ⇒p.153~202「京子さんの思い出」※特にp.160~162

・『啄木を繞る人々』吉田孤羊∥著 改造社∥発行 1929年
 ⇒p.106~120「長女京子」※特にp.119

・『回想の石川啄木』(前掲資料)
 ⇒p.386~391 常野知一郎「啄木の愛娘京ちゃんのこと」

〇知人等による回想
・『あしあと 第40号』大阪啄木の会∥発行 1973年
 ⇒p.28~30 松本政治「石川・孤羊両氏の絶交と和解」

・『函館郷土史研究会啄木を語る会講演 第6集』函館郷土史研究会・啄木を語る会∥著 市立函館図書館∥発行 1971年
 ⇒p.63~66 常野知一郎「石川正雄の思い出」

・『啄木の遺骨に関する資料集』田畑幸三郎∥編 図書裡会∥発行 1965年
 ⇒p.65~66 田畑幸三郎「石川正雄さんに会うの記」

・『石川啄木新研究』川並秀雄∥著 冬樹社∥発行 1972年
 ⇒p.42~46「石川正雄の回想」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910)
個人伝記  (289)
参考資料
(Reference materials)
呼子と口笛 第1巻1〜5号(昭和5年). 呼子と口笛社, 1930.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036177095-00  (当館請求記号:タク/ヨ5/2-1/1-5)
春秋 第2巻第17号(10月号). 春秋社, 1960.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036176838-00  (当館請求記号:タク/タ18/21)
岩城之徳 編 , 岩城, 之徳, 1923-1995. 回想の石川啄木 : 天才をめぐる友人たちの記録. 八木書店, 1967.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001095691-00  (当館請求記号:タク/910.268/カイ)
岩城 之徳/著 , 岩城‖之徳. 補説石川啄木伝. さるびあ出版, 1968.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I023069608-00  (当館請求記号:タク/910.268/イワ)
国際啄木学会 編 , 国際啄木学会. 石川啄木事典. おうふう, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003638901-00 , ISBN 4273031752 (当館請求記号:タク/910.268/イシ)
長浜功 著 , 長浜, 功, 1941-. 『啄木日記』公刊過程の真相 : 知られざる裏面の検証. 社会評論社, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024907217-00 , ISBN 9784784519101 (当館請求記号:タク/910.268/ナガ)
吉田孤羊 著 , 吉田, 孤羊, 1902-1973. 啄木発見. 洋々社, 1966.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001083257-00  (当館請求記号:タク/ヨ1/14)
吉田孤羊 著 , 吉田, 孤羊, 1902-1973. 啄木を繞る人々. 改造社, 1929.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000761787-00  (当館請求記号:タク/ヨ1/13)
あしあと 第40号. 大阪啄木の会, 1973.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036176386-00  (当館請求記号:タク/オ38/40)
相沢慎吉 著 , 相沢, 慎吉, 1926-. 啄木と共に五十年. 相沢慎吉, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002564219-00  (当館請求記号:タク/ア32/2)
函館郷土史研究会 , 啄木を語る会. 函館郷土史研究会・啄木を語る会講演 第6集. 市立函館図書館, 1971.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001209437-00  (当館請求記号:タク/ハ2/1-6)
田畑幸三郎 編 , 田畑, 幸三郎. 啄木の遺骨に関する資料集. 図書裡会, 1965.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001078419-00  (当館請求記号:タク/タ29/1)
川並秀雄 著 , 川並, 秀雄, 1901-1984. 石川啄木新研究. 冬樹社, 1972.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001265033-00  (当館請求記号:タク/カ3/3)
キーワード
(Keywords)
啄木
石川正雄
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000261201解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!