このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237766
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2102
事例作成日
(Creation date)
2018年06月30日登録日時
(Registration date)
2018年06月30日 17時37分更新日時
(Last update)
2018年07月25日 09時45分
質問
(Question)
明治頃、斎藤宇一郎によって行われた「乾田馬耕」について記載がある資料はあるか。
回答
(Answer)
次の資料を案内。

①『秋田大百科事典』(秋田魁新報社/編集、1981、290/アア/郷)資料番号:111329314

②『秋田人名大事典』(秋田魁新報社/編集、2000.7、280/アア/郷)資料番号:124250713

③『秋田県史〔通史編〕第5巻 明治篇』(秋田県/編、1977.11、210/アア/5)資料番号:111327359

④『斎藤宇一郎を偲ぶ』(斎藤宇一郎記念会/編、1962.7、289.1/ササ/)資料番号:111340618

⑤『斎藤宇一郎研究』(高野喜代一/著、無明舎出版、1993.1、289.1/ササ/郷)資料番号:120221932

⑥『農の先覚・斎藤宇一郎先生』(鷲尾義直/編、人文閣、1944.9、28-ワシオ/45/)資料番号:110731205

⑦『斉藤宇一郎君伝』(鷲尾義直/編、斉藤宇一郎君記念会、1929.10、A289/1923/)資料番号:129063996

⑧『斎藤宇一郎先生』(堀口宣治/編、秋田県青年教本編纂委員会、1934.11、A289/81/)資料番号:110730520

⑨『斉藤宇一郎と農村指導』(武塙三山/著、竜星閣、1938.5、289/タサ/郷)資料番号:129063970

⑩『斎藤宇一郎ものがたり〔紙芝居〕』(斎藤宇一郎記念会/著、2014、A289/2140/)資料番号:129673273

⑪『ふるさとのひと 秋田に生まれた先覚者たち』(秋田県警察本部教養課/編、1959.9、281/アア/郷)資料番号:112462361

⑫『秋田県稲田之遺利』(尾泉良太郎/著、1897.6、A614/218/)資料番号:129057113

⑬『仁賀保町史』(仁賀保町史編纂委員会/編、1972.11、214.6/ニニ/郷)資料番号:111326971

⑭『保存版 由利本荘・にかほの今昔』(郷土出版社、2010.3、214.6/キホ/郷)資料番号:124419318

⑮『秋田の先覚 2』(秋田県総務部秘書広報課/編、1969、281.2/アア/2郷)資料番号:112119169

⑯『日本農人伝 巻5』(和田伝/著、1955、612/41/5)資料番号:110933694

⑰『父と子の世紀』(能登谷幸夫/著、秋田魁新報社、1987.2、289.1/サチ/)資料番号:111397469

⑱『あきた 80号~91号』(秋田県広報協会/編、1969.1、A051/48/1969)資料番号:110709318
回答プロセス
(Answering process)
・キーワード「乾田馬耕」にて全項目検索→ヒットなし
・キーワード「斎藤宇一郎」にて全項目検索→該当資料を調査

・デジタルアーカイブ「乾田馬耕」「斎藤宇一郎」にてキーワード検索→該当資料を調査

・国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ )「乾田馬耕」「斎藤宇一郎」にてキーワード検索→該当資料調査

①『秋田大百科事典』(秋田魁新報社/編集、1981、290/アア/郷)資料番号:111329314
⇒p.223乾田馬耕について 稲作改良過程の一農法 記載あり
p.359斎藤宇一郎について 1・5ヘクタールの試作田に乾田馬耕を実施 記載あり

②『秋田人名大事典』(秋田魁新報社/編集、2000.7、280/アア/郷)資料番号:124250713
⇒p.245斎藤宇一郎について 記載あり

③『秋田県史〔通史編〕第5巻 明治篇』(秋田県/編、1977.11、210/アア/5)資料番号:111327359
⇒p.504明治後期の農業技術の新しい波は、乾田馬耕を原動力としてはじまった。記載あり
p.521齊藤宇一郎によって支持された普及でしめられた馬耕術 記載あり
p.524-p.526馬耕について 記載あり
p.595馬耕法は乾田法と結合しながら急速に普及していた 記載あり
p.630臨時勧業諮門会、由利郡 斉藤宇一郎 記載あり

④『斎藤宇一郎を偲ぶ』(斎藤宇一郎記念会/編、1962.7、289.1/ササ/)資料番号:111340618
⇒口絵 馬耕の白黒写真あり
p.53-p.54翁が愛馬東雲号にまただって乾田馬耕の実際を指導した 記載あり
p.55-p.66乾田につきものの馬耕を奨励 記載あり
p.86-p.90豊かな農村生活を実現するために、乾田馬耕を奨励 記載あり
p.125-p.126三十八年 県令で定め 記載あり
p.134-p.135乾田馬耕脚絆がけで習う 記載あり
p.159乾田馬耕の記念碑 記載あり
p.177よみがえる土地 伊藤永之介 乾田馬耕の試作田について 記載あり

⑤『斎藤宇一郎研究』(高野喜代一/著、無明舎出版、1993.1、289.1/ササ/郷)資料番号:120221932
⇒p.20-p.23乾田馬耕農法について 記載あり

⑥『農の先覚・斎藤宇一郎先生』(鷲尾義直/編、人文閣、1944.9、28-ワシオ/45/)資料番号:110731205
⇒p.37-p.38乾田馬耕の實施に着手 記載あり

⑦『斉藤宇一郎君伝』(鷲尾義直/編、斉藤宇一郎君記念会、1929.10、A289/1923/)資料番号:129063996
⇒p.71-p.76乾田馬耕の奨励について 記載あり

⑧『斎藤宇一郎先生』(堀口宣治/編、秋田県青年教本編纂委員会、1934.11、A289/81/)資料番号:110730520
⇒p.33明治27年有志と計り、山形懸飽海(あくみ)郡の例に倣へ乾田馬耕を奨励 記載あり
p.103大正3年(49歳)七月八日 夙に心を農事の改良に致し、率先施作田を設け、乾田馬耕を創め 記載あり

⑨『斉藤宇一郎と農村指導』(武塙三山/著、竜星閣、1938.5、289/タサ/郷)資料番号:129063970
⇒p.49-p.52乾田馬耕の奨励に努力を傾けた 記載あり

⑩『斎藤宇一郎ものがたり〔紙芝居〕』(斎藤宇一郎記念会/著、2014、A289/2140/)資料番号:129673273
⇒斎藤宇一郎が行った農作について描かれた紙芝居

⑪『ふるさとのひと 秋田に生まれた先覚者たち』(秋田県警察本部教養課/編、1959.9、281/アア/郷)資料番号:112462361
⇒p.181-p.192農政界の偉人・齊藤宇一郎について 記載あり
p.184-p.185郷里の乾田について 記載あり

⑫『秋田県稲田之遺利』(尾泉良太郎/著、1897.6、A614/218/)資料番号:129057113
⇒p.19-p.26乾田馬耕實施の利益について 記載あり
p.44-p.47乾田馬耕實施の概況について 記載あり

⑬『仁賀保町史』(仁賀保町史編纂委員会/編、1972.11、214.6/ニニ/郷)資料番号:111326971
⇒p.627-p.632乾田馬耕創業の地 記載あり

⑭『保存版 由利本荘・にかほの今昔』(郷土出版社、2010.3、214.6/キホ/郷)資料番号:124419318
⇒p.184明治から昭和にかけて乾田馬耕が奨励された。記載あり 白黒写真あり

⑮『秋田の先覚 2』(秋田県総務部秘書広報課/編、1969、281.2/アア/2郷)資料番号:112119169
⇒p.91-p.106農村指導の巨星 斎藤宇一郎 記載あり
p.93-p.96乾田農法を指導 乾田馬耕について 記載あり

⑯『日本農人伝 巻5』(和田伝/著、1955、612/41/5)資料番号:110933694
⇒p.363-p.378乾田馬耕 斎藤宇一郎 記載あり

⑰『父と子の世紀』(能登谷幸夫/著、秋田魁新報社、1987.2、289.1/サチ/)資料番号:111397469
⇒p.64-p.66県内の乾田馬耕への動きが本格化するのは、明治二十年前後から 記載あり

⑱『あきた 80号~91号』(秋田県広報協会/編、1969.1、A051/48/1969)資料番号:110709318
⇒85号、6月号p.58-p.59乾田馬耕について 記載あり 白黒写真あり

次の資料も確認したが記載なし。
×⑲『馬耕論』(郁耕園主/著、郁耕園、明37.9、28/418/)資料番号:112224050
×⑳『優しく厳しく 先人たちとの出会い』(新野直吉/著、カッパンプラン、2001.1、280/ニヤ/郷)資料番号:124260480
×㉑『あきた 1号~7号』(秋田県広報協会/編、秋田県広報協会、1962.6、A051/48/1962)資料番号:110709383 
⇒2号p.53-p.59秋田の人々 斎藤宇一郎について 乾田馬耕の記載なし
×㉒『秋田県人雑誌 7巻4号~12号』(秋田県人雑誌社/編、秋田県人雑誌社、1934.4、A051/1/1934)資料番号:110709763
⇒8月号p.6齋藤宇一郎記念式について 乾田馬耕の記載なし
×㉓『矢島町史 下巻』(矢島町史編纂委員会/共編、1979.12、214.6/ヤヤ/1)資料番号:124015926
×㉔『乾田試作成績 明治37年度』(斎藤宇一郎/著、斎藤宇一郎乾田試作場、1905.3、61-モガミ/502/)資料番号:111562476

・データーベース「ジャパンナレジ」にて「乾田馬耕」をキーワード検索
●デジタル大辞泉
明治末期の農地改良の方法。
排水をよくして湿田を乾田に変え、耕地整理をし、馬による耕作を導入したもの。記載あり
●日本国語大辞典
[名]従来の湿田を乾田に変え、耕地に馬力を導入した明治末期の改良農法の一つ。記載あり
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 8版)
農業工学  (614 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
斎藤宇一郎
乾田馬耕
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:口頭、5/5
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000237766解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!