このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230693
提供館
(Library)
茨城県立図書館 (2110017)管理番号
(Control number)
茨城-2017-115
事例作成日
(Creation date)
2017/09/08登録日時
(Registration date)
2018年02月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年02月15日 19時06分
質問
(Question)
1920年(大正)9年に偕楽園を改良した本多静六について書かれている図書,その改修について書かれた資料がみたい。
回答
(Answer)
本多静六についての図書については,参考資料の(1)~(4)をご覧ください。

また,偕楽園の改修については,『近世日本の学問・教育と水戸藩 2』に「偕楽園関係資料目録・解題」(小圷のり子/著)があり,p.187「目録Ⅰ-偕楽園関係資料目録-」のNo.23に「大正9年5月25日・26日付『いはらき』新聞記事」があり,備考欄に「本多静六博士の提言」との記述がありました。
回答プロセス
(Answering process)
(1) OPACを検索し,伝記(289)を中心に図書を紹介。
   『人を動かす言葉の戦略』に,「スマイルズ『セルフ・ヘルプ』、本多静六『私の財産告白』から学んだこと」(渡部 昇一/著)あり。→『私の財産告白』も紹介。

(2) 偕楽園関係資料については,『近世日本の学問・教育と水戸藩』の2巻に「偕楽園関係資料目録・解題」(小圷のり子/著),3巻に補遺(同著)があるので,目録を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
造園  (629 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
本多静六博士顕彰事業実行委員会/編 , 本多静六博士顕彰事業実行委員会. 本多静六の軌跡 : 日本林学界の巨星 本多静六博士没後五十年記念誌. 本多静六博士顕彰事業実行委員会, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005037582-00
本多, 静六, 1866-1952. 本多静六体験八十五年. 大日本雄弁会講談社, 1952.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001811466-00
プレジデント編集部 編 , プレジデント編集部. 人を動かす言葉の戦略 : 部下が動く、上司が動く、顧客が動く. プレジデント社, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008187156-00 , ISBN 4833450224 (p.20-33)
本多静六 著 , 本多, 静六, 1866-1952. 人生と財産 : 私の財産告白 皮革携帯版. 日本経営合理化協会出版局, 2000.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002956817-00 , ISBN 4891010118
水戸市教育委員会事務局文化課世界遺産推進室 編 , 水戸市教育委員会. 近世日本の学問・教育と水戸藩 : 世界遺産暫定一覧表記載資産候補「近世の教育資産」に係る平成22年度調査・研究報告書 2. 水戸市, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023266447-00 , ISBN 9784990080228
キーワード
(Keywords)
偕楽園(カイラクエン)
本多静六(ホンダ セイロク)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土,人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000230693解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!