このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187436
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-108
事例作成日
(Creation date)
2015/04/29登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 08時47分更新日時
(Last update)
2016年03月13日 16時42分
質問
(Question)
「奥の細道シリーズ」を描いた、切手デザイナー青木義照の経歴を知りたい。
回答
(Answer)
質問の人物の経歴についてまとまった記述のある資料は見つからなかった。
簡単な経歴のあった資料、青木義照について記述のある資料を紹介した。
1 簡単な経歴のあった資料
『美術名鑑 2004年版』(美術名鑑編集部編集撮影 美術公論社 2004) 
 p349〈青木義照〉(AOKI GISYO)の項あり。

2 青木義照について記述のあった資料
青木義照著「方寸に賭ける」(『政界往来 54(5)』p234-235 政界往来社 1988.5)
 随筆が掲載されている。肩書は「郵政省・切手文通室主任技芸官」との記述あり。
郵政省郵務局切手デザイン室著「小さな美術品と呼ばれる切手を生み出す」(『時の動き 平成4年7月1日号 36巻13号』p55 国立印刷局 1992)
 1枚の切手ができるまでのプロセスを、青木室長を始めデザイン室のメンバーにインタビューするという内容。
 小さいながら青木室長の顔写真有り。
『ふみをかざるひとひらの美』(日本郵政郵政資料館 2007)
 平成19(2007)年12月に行われた、日本郵政グループ発足記念展の「第三部 切手原画展」図録。
 p20に、1988年8月23日発行の「奥の細道シリーズ 7」に使われた青木義照の「荒海」という絵画と、切手の背景画が所収されている。
『昭和終焉の時代』(内藤陽介著 日本郵趣出版 2009)
 「奥の細道シリーズ」の章p142に、「切手としての原画構成は、すべて青木義照が担当しています。」とあり。
 同著によれば、このシリーズは第1集から第10集まであり。
 「世界歴史都市会議」の章p228に、同会議の記念切手の原画構成担当者として青木義照の名前あり。同切手の発行日は1987年(昭和62)11月18日とあり。
回答プロセス
(Answering process)
1 『読売年鑑』
『読売年鑑 2012年版 別冊 分野別人名録』(読売新聞東京本社 2012)
『読売年鑑 2013年版』(読売新聞東京本社 2013)
『読売年鑑 2014年版』(読売新聞東京本社 2014)
2 《WHOPLUS》(日外アソシエーツ 2015/04/19最終確認)を〈青木義照〉で検索するが該当なし。
3 《Google》( https://www.google.co.jp/  Google 2015/04/19最終確認)を〈青木義照〉で検索
《博物館・美術館情報サイトミュージアムカフェ》に2003年(11/7-11/24)に開催された企画展「青木義照」展の情報あり。
会場は逓信総合博物館(ていぱーく)( http://www.museum-cafe.com/exhibition?event_id=6420  廣済堂 2015/04/19最終確認)
《国立新美術館》の展覧会情報にも同展覧会の情報あり。( http://ac.nact.jp/detail.php?id=6420  国立新美術館 2015/04/19最終確認)
4 《Googleブックス》( https://books.google.co.jp/  Google 2015/04/19最終確認)を〈青木義照〉で検索する。
『郵政省名鑑』(1996(1995刊)か1995)に経歴があるもよう。(p58)ただし、県立未所蔵。  
 「青木義照(あおきぎしょう)昭和7年1月30日生.山口県出身.山口県立岩国中学校(旧制)岩国西郵便局深草郵便局京都地方貯金局東京地方簡易保険^簡易保険局外務課(郵政技官)郵務局営業課切手室主任技芸」
『最高裁判所刑事判例集 第15巻、第 11-12号』p92、『時の動き 第36巻』p55にも記述あり。
5 《国会図サーチ》( http://iss.ndl.go.jp/  国会図 2015/04/19最終確認)を〈青木義照〉で検索する。
青木義照著「方寸に賭ける」(『政界往来 54(5)』p234-235 政界往来社 1988)
 肩書きは「郵政省・切手文通室主任技芸官」。これ以上の経歴は記述なし。
6 人名辞典
『著作権台帳 文化人名録 別冊(索引・資料) 第26版』(日本著作権協議会編集・監修 日本著作権協議会 2001)
『現代日本執筆者大事典 第4期 1(あ~お)』(紀田順一郎他編 日外アソシエーツ 2003)
『講談社日本人名大辞典』(上田正昭〔ほか〕監修 講談社 2001)
『20世紀日本人名事典 あ~せ』(日外アソシエーツ株式会社編 日外アソシエーツ 2004)
 いずれも該当なし。
7 《調査・研究に役立つリンク集》( https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/reference/link_site.html  埼玉県立図書館 2015/04/19最終確認)より《美術図書館横断検索》( http://alc.opac.jp/  アートライブラリーコンソーシアム 2015/04/19最終確認)を〈青木義照〉で確認する。
東京国立近代美術館、国立新美術館、神奈川県立近代美術館美術図書室で「青木義照展」(高島屋美術部 2003)を所蔵しているが県内図書館では未所蔵。
8 NDC分類〈693〉の書架を調査する。
『ふみをかざるひとひらの美』(前掲資料)
『昭和終焉の時代』(前掲資料)
事前調査事項
(Preliminary research)
質問館調査済み資料
「現代日本人名録2002」「人物レファレンス事典 昭和平成」「日本大百科全書」「万有百科大事典」「美術年鑑」「さくら切手カタログ2015」
NDC
個人伝記  (289 9版)
郵便.郵政事業  (693 9版)
参考資料
(Reference materials)
『政界往来 54(5)』p234-235 政界往来社 1988)
『時の動き 平成4年7月1日号 36巻13号』(国立印刷局 1992)
『ふみをかざるひとひらの美』(日本郵政郵政資料館 2007)
『昭和終焉の時代』(内藤陽介著 日本郵趣出版 2009), ISBN 978-4-88963-713-7
キーワード
(Keywords)
青木 義照(アオキ ギショウ)
郵便切手
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000187436解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!