このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000077382
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
23―14
事例作成日
(Creation date)
2000年01月21日登録日時
(Registration date)
2011年01月30日 10時40分更新日時
(Last update)
2013年10月09日 11時49分
質問
(Question)
日本のビール王馬越恭平の先祖は先住地・馬越荘にちなんで姓を改めたそうだ。馬越荘とはどこか。
回答
(Answer)
「馬越荘」と断定はできないが、現・今治市に「馬越」が存在する。
【資料1】「越智郡」P61の村名リストに「日吉村 千九百九石余 内馬越村」とある。
【資料2】によると「馬越」という地名はP128の項目「うまごえ 馬越<今治市>」のみ。近世には「越智郡のうち。今治藩領。江戸初期日吉村に含まれていたが慶長年間の分村と伝える(越智郡地誌)」
【資料3】P298にも日吉村からの分村の記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
【資料4】~【資料11】には記載なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
『馬越恭平翁傳』P1~5「翁の出生と其祖先」に記載あり。「其先祖は四国の豪族河野氏に出ている」とも。
NDC
四国地方  (218 9版)
食品工業  (588 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『愛媛面影』(半井梧菴/〔著〕、伊予史談会、1981)
【資料2】『角川日本地名大辞典 38』(角川書店、1981)
【資料3】『日本歴史地名大系 39』(平凡社、1980)
【資料4】『愛媛県誌稿』(愛媛県、1917)
【資料5】『伊予温故録』(宮脇通赫/著、松山向陽社、1894)
【資料6】『伊予温故録 続』(宮脇通赫/著、松山向陽社、1924)
【資料7】『河野家譜 築山本 改訂版』(景浦勉/編、伊予史料集成刊行会、1984)
【資料8】『予章記 水里玄義・河野分限録 改訂版』(愛媛県教科図書、1994)
【資料9】『和名類聚鈔』(源順/著、村上勘兵衛、1667)
【資料10】『愛媛県史』(愛媛県、1980年代)
【資料11】長山源雄/著「伊予における庄園の分布」 (雑誌「伊予史談」(伊予史談、1934)収録)
キーワード
(Keywords)
今治市馬越(いまばりしうまごえ・愛媛県)
馬越恭平(まこし きょうへい)
馬越恭平(まごし きょうへい)
越智郡(おちぐん・愛媛県)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
倉敷市立図書館登録の類似事例(日本のビール王と呼ばれた馬越恭平の「馬越」はどう読むのか。
https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000051441 )あり。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000077382解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!