このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000039223
事例作成日
(Creation date)
2018/03/14登録日時
(Registration date)
2018年04月06日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年04月22日 14時38分
質問
(Question)
「柳川鍋」という料理名の由来は、ゴボウの品種「柳川理想」に由来するのか知りたい。
回答
(Answer)
柳川鍋は江戸時代頃にはすでにあった料理で、料理名の由来には、創案した小料理屋の屋号という説や、創案者の店の主人の名前という説、柳川鍋に使う鍋の産地(福岡県柳川)という説が確認できた。
一方、「柳川理想」は1966年頃、柳澤康雄氏((株)柳川採種研究会)によって品種登録されたゴボウであるため、ゴボウの品種名が料理名の由来ではないと考えられる。
回答プロセス
(Answering process)
▽衣食住の書架で料理名の由来について確認する。(383)
→柳川鍋の名前の由来は、大きく分けて江戸の小料理屋の屋号とする説、福岡県の柳川産の土鍋を用いたからという説とする記述が見つかった。ゴボウの産地をとったものとする説は見当たらない。

●『たべもの起源事典 日本編』岡田 哲/著 筑摩書房 2013(383.8)
 「柳川鍋の起源は、江戸日本橋箔屋町の柳川屋(小料理屋)とする説、浅草千束村の小料理屋とする説、本所のうなぎ屋とする説、柳川(福岡県)で作られたという説がある」(P.502)、「柳川の土鍋は今戸焼きの平鍋を用いる。汁を多くしてもこげつかず、保温に適して風味もよい」(P.503)とあり、江戸時代の文献に登場する柳川鍋について記載あり。
●『調理用語辞典』全国調理師養成施設協会/編 全国調理師養成施設協会 1998(596)
 「名前の由来は、江戸の日本橋横山町の柳川という屋号の店で創案されたからとも、柳川(福岡県)産の土鍋を用いたからともいわれる(P.1209)とある。
●『図説江戸時代食生活辞典』日本風俗史学会/編 雄山閣出版 1996(383)
「当初の柳川鍋は浅い土鍋になっていて、中身が冷えないように、熱湯を入れたもう一つの鍋に重ねられていた。つまり二重鍋にしてあったという。一説によれば「柳川鍋」の名称は、この土鍋が福岡県の柳川で作られた柳川鍋だったからだという(『浪花の風』)。そのほか、最初の店の主人が柳川の出身者だった、などの説もある」(P.291)


▽ゴボウの品種「柳川理想」について、園芸の図書を調べる。(626)
●『野菜園芸大百科 12 ダイコン・カブ・ニンジン・ゴボウ』農文協/編 農山漁村文化協会 1989(626)
 「柳川理想」という品種については記載があるが、原産地については記載なし。北海道から九州まで広く作られている。

▽柳川理想についてインターネット検索
→「柳川理想 育種」などで検索すると、以下のサイトが見つかり、「柳川理想」が(株)柳川採種研究会の柳澤康雄氏が1966年に品種登録したものという記載がある。
○東京都青果物商業協同組合Webサイト「八百屋へ行こう!」
 八百屋塾2017  2017年9月10日 第6回 ごぼう
  http://www.shoukumi.or.jp/htdocs/yj/2017/170910/yj_170910_01.htm  (確認日:2018年3月14日)

▽「蔬菜の新品種」採録品種データベースで「柳川理想」を調べる。
「蔬菜の新品種」採録品種データベース( http://www.enken.jp/search.htm )(確認日:2018年3月14日)
→4巻P.187に採録されていることがわかる。

▽国立国会図書館デジタルコレクションで調べる。
●「蔬菜の新品種 第4」藤井健雄 監修 誠文堂新光社 1967 (info:ndljp/pid/2511893)
 →「柳川理想」の育成経過、特性などの紹介記事あり(104コマ)。「第四巻のはじめに」(5コマ)を確認すると、第三巻の出版された昭和39年から、この第四巻出版の昭和41年までの間に作成された品種であることがわかる。
事前調査事項
(Preliminary research)
『地域食材大百科2巻』P.95のゴボウの章で、「伝統品種と地方品種」という記事の中に「柳川理想」という品種があると紹介されていた、「柳川鍋」との関連は記載されていなかった。
NDC
衣住食の習俗  (383)
食品.料理  (596)
参考資料
(Reference materials)
『たべもの起源事典』 日本編岡田 哲/著 筑摩書房
『調理用語辞典』 全国調理師養成施設協会/編 全国調理師養成施設協会
『地域食材大百科第2巻』 農山漁村文化協会
『図説江戸時代食生活事典』 日本風俗史学会/編 雄山閣出版
キーワード
(Keywords)
料理(リョウリ)
ごぼう(ゴボウ)
柳川鍋(ヤナガワナベ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000234397解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!