このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000007437
事例作成日
(Creation date)
2011年06月23日登録日時
(Registration date)
2011年08月30日 14時54分更新日時
(Last update)
2011年08月30日 14時54分
質問
(Question)
明治・大正時代の土工の賃金を知りたい。
回答
(Answer)
『明治大正国勢総覧』(東洋経済新報社編・発行 1982年)に、明治6年から大正5年の間の「土方人足」の賃金の掲載がある。
回答プロセス
(Answering process)
1.値段史の年表の類を調査
・『値段の明治大正昭和風俗史』(週刊朝日編 朝日新聞社 1981~1990年)のシリーズには『値段の明治大正昭和風俗史』続続(週刊朝日編 朝日新聞社 1982年)p232-236に「日雇労働者の賃金」があるが、その他近いものは確認できなかった。出典は『帝国統計年鑑』『農商務統計年表』とある。
・『物価の世相100年』(岩崎爾郎著 読売新聞社 1982年)→p286-287に大工の日当はあるが、土木作業員については掲載はなかった。

2.統計資料を調査
・『明治大正国勢総覧』(東洋経済新報社編・発行 1982年)→p568「(貨幣制度調査会調)東京職業別平均賃銀累年表」に明治6年から明治26年の土方人足の賃金の掲載があり、またp570「(大蔵省調)東京市内諸職業賃銀年別高低表」には明治25年から大正5年の間の「土方人足」の賃金(最高、最低、平均)の掲載がある。
・1で出典として掲載のあった「日本帝国年鑑」を確認。『日本帝国統計年鑑 復刻(近代日本歴史統計資料)』第39巻(内閣統計局編 東洋書林 1997年)→p148「各種賃金指数」には「日雇人夫」の明治33年から大正7年の間の普通賃金の掲載があるが土工についてはなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
日本  (351 9版)
参考資料
(Reference materials)
『明治大正国勢総覧』(東洋経済新報社編・発行 1982年) (p568,p570)
キーワード
(Keywords)
賃金
土木工事
土方
土工
統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
職業・雇用・資格
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090573解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!