このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2563
事例作成日
(Creation date)
2018年07月18日登録日時
(Registration date)
2020年01月08日 11時37分更新日時
(Last update)
2020年01月08日 13時12分
質問
(Question)
横浜港が開港した安政6(1859)年から居留地が廃止される明治32(1899)年までの、横浜
居留地の外国人人口を知りたい。
回答
(Answer)
横浜居留地の外国人人口について、次の資料に記載があります。

1『横浜市史 第2巻』 横浜市/編集 横浜市 1959.3
 (1)p.738~739 万延1(1860)年の旧居留地内借地人について国別に記載があります。

  出典は『通信全覧』所収の『神奈川居留地談判 三英国之部下』です。
  こちらの資料は外交史料館で所蔵しており、アジア歴史資料センターのデジタルアー
 カイブで閲覧できます。
  国立公文書館アジア歴史資料センター  https://www.jacar.go.jp/  

 (2)p.780 文久1(1861)年、文久3(1863)年の横浜居留外国人の人口が国別に記載が
  あります。
  出典は「F.O 262 vol.64.Incl.in Winchester's Desp.No.16 of Apr.23,1863」,
  「F.O 262 vol.65.Incl.in Winchester's Desp.No.62.of Oct.16,1863」です。

  「F.O 262」は、英国国立公文書館所蔵のイギリス外務省外交記録です。
   詳しくは下記ウェブサイトをご確認ください。
   英国国立公文書館  https://www.nationalarchives.gov.uk/
   国立国会図書館リサーチナビ 
    https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-547.php
   横浜開港資料館 
    http://www.kaikou.city.yokohama.jp/document/kaigai/gov-england_02.html

2『横浜市史 第3巻 下』 横浜市/編集 横浜市 1963.3
 「第7編 第4節 居留地の人口および商社数」
 p.824 明治3(1870)年から23(1890)年にかけての各年の欧米人および中国人の人
 口が記載されています。
 また、明治3、9、11、15、19、23、26、30年は国籍別の人口の記載があります。

  出典は『Commercial reports from Her Majesty's Consuls in Japan.(イギリス領
 事報告)』です。
  この資料は国立公文書館、国立国会図書館、大学図書館等で所蔵がありますが、各館
 ごとで所蔵している範囲が異なるため、該当の領事報告の所蔵有無については確認が必
 要となります。

3『神奈川県史 資料編15 近代・現代』 
 神奈川県企画調査部県史編集室/編 神奈川県 1973.3
 p.1057~ 「横浜港在留外国人戸口数表」に、明治4(1871)年、7(1874)年~32(1899)
 年の人口が記載されています。

  出典は外務省記録『本邦各港居留外国人戸数口数取調一件』です。
 外務省記録が欠如している明治23、30、31年は神奈川県統計書が出典です。
 『本邦各港居留外国人戸数口数取調一件』は外交史料館で所蔵しており、
 一部の資料はアジア歴史資料センターのデジタルアーカイブで閲覧できます。
  国立公文書館アジア歴史資料センター  https://www.jacar.go.jp/

4『統計集誌 5』雄松堂書店 1982.9
  第四十一号p.12~14 「從明治四年至同十六年橫濱居留外國人戶數人口表」
 明治4(1871)年~16(1883)年にかけて、各年の国別、男女別の人口について記載があります。
 出典は明記されていません。

  この資料は41~52号が収められた復刻版です。
 元の資料は国立国会図書館デジタルコレクション(図書館内送信限定)で閲覧できます。
 『統計集誌(41)』東京統計協会 1885.1
   http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1572909

5『神奈川縣統計書』 神奈川県
 「戸数及人口 在留外国人員」
 直近5年分の在留外国人の人数が国別、性別で記載されています。
  当館の所蔵は明治17(1884)年以降ですが、神奈川県立図書館では明治7(1874)年、
 明治14(1881)年の神奈川県統計書を所蔵しています。

6『図説横浜外国人居留地』 横浜開港資料館/編 有隣堂 1998.3
 p.31 明治7(1874)年から明治32(1899)年までの外国人人口の推移が表とグラフで
 掲載されています。
 p.106~ 人口ではありませんが、明治初期居留地借地リストがあり、借地人の人名情報
 が掲載されています。

(インターネット情報の最終確認日2019年10月9日)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人口統計.国勢調査  (358 8版)
関東地方  (213 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000272348解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!