このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻563
事例作成日
(Creation date)
2020年09月07日登録日時
(Registration date)
2020年09月07日 15時38分更新日時
(Last update)
2020年12月28日 21時35分
質問
(Question)
李承晩ライン(イスンマンライン)のことについて知りたい。
回答
(Answer)
【資料1】朝鮮半島がわかる本3(第二次世界大戦後現在まで)かもがわ出版 p14-15に李承晩ラインとは1952年に李承晩が日本海から東シナ海にかけて一方的に設定した軍事境界線(韓国では「平和線」という)です。との記述あり。
【資料2】マンガものがたり韓国史 国書刊行会 p257-305に李承晩の独裁政権の章あり。
【資料3】日本帝国と大韓民国に仕えた官僚の回想 ちくま文庫 p400-に「達人、李承晩博士」の項あり。

検索データベース【ジャパンナレッジ】李承晩ラインで検索。
・韓国(大韓民国)の李承晩大統領が1952年1月18日に「海洋主権宣言」によって朝鮮半島周辺の広大な水域に主権を主張し画定した線。この線は、場所によっては距岸200海里近くに及んだ。海洋主権宣言は、韓国の大陸棚の資源に主権を主張し、また、上述の水域の表面、水中および海底の天然資源に主権を主張した。この宣言は、第二次世界大戦後の日本漁業を規制したマッカーサー・ラインの廃止(1952)に伴って、日本漁船の韓国周辺水域への出漁を阻止しようとしたもので、韓国は、宣言の前後にわたり多数の日本漁船を拿捕(だほ)した。この李承晩ラインは、1965年(昭和40)の日韓漁業協定によって、実質的に廃止された。
回答プロセス
(Answering process)
図書館のシステムで「李承晩」で検索。検索でヒットしたものと、韓国の歴史の棚でブラウジング。
検索データべースで「李承晩ライン」を検索。

【ジャパンナレッジ】 https://japanknowledge.com/lib/display/?lid=1001000240056
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221)
個人伝記  (289)
参考資料
(Reference materials)
長田彰文 監修 , 津久井惠 文 , 長田, 彰文, 1958- , 津久井, 惠, 1949-. 朝鮮半島がわかる本 3 (第二次世界大戦後現在まで). かもがわ出版, 2016.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027084838-00 , ISBN 9784780308044
徐永洙 漫画 , 野崎充彦 日本語版監訳 , 高秀賢, 金信惠 訳 , 徐, 永洙, 1948- , 野崎, 充彦, 1955- , 高, 秀賢 , 金, 信惠. マンガものがたり韓国史 3 (植民地時代から現代まで). 国書刊行会, 2001.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003045474-00 , ISBN 4336043337
任文桓著 , 任, 文桓. 日本帝国と大韓民国に仕えた官僚の回想. 筑摩書房, 2015. (ちくま文庫, [い-86-1])
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I000186733-00 , ISBN 9784480432452
キーワード
(Keywords)
李承晩
イスンマン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000286881解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!