このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000000211
事例作成日
(Creation date)
2014年01月22日登録日時
(Registration date)
2014年07月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年07月09日 08時56分
質問
(Question)
石川県でアイスクリームが食べられるようになったのはいつか。
回答
(Answer)
『こども石川県史 事はじめ・物はじめ編』p,253-254に「明治三十年代までは天然の氷でしたが(中略)やがて氷水にあきたころ、乳製品が取り入れられ、たまごを入れたアイスクリームが出るようにもなりました(後略)」と書かれている。
しかし、具体的な年代等の記述はみつからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
(1)『こども石川県史 事はじめ・物はじめ編』p,253-254に「明治三十年代までは天然の氷でしたが(中略)やがて氷水にあきたころ、乳製品が取り入れられ、たまごを入れたアイスクリームが出るようにもなりました(後略)」と書かれているが、具体的な年代等の記述はなかった。

(2)石川県や金沢市の歴史の中に出てこないか、下記の資料を確認したが、参考になる記述はみつからなかった。
『図説石川県の歴史』(高沢 裕一責任編集 河出書房新社 1988.12 K209/38)
『石川県史 第4編』(石川県編 石川県図書館協会 1974 K209/24/4)
『こども金沢市史』(こども金沢市史編さん委員会編集 金沢市 2012.10 K222/1048)
『おもしろ金沢学』(北国新聞社 2003.8 K292.2/1040)
『金沢なにコレ100話』(北國新聞社出版局編集 北國新聞社 2013.10 K292.2/1155)
『よくわかる金沢検定受験参考書』(時鐘舎 2011.10 K292.2/1124)
『金沢ふるさと学』(本光 他雅雄著 北国新聞社出版局 2001.2 K382/1005)
『金沢市史資料編14』(金沢市史編さん委員会編集 金沢市 2001.3 K222/125/2-14)
『写真図説金沢の五〇〇年』(田中 喜男著 国書刊行会 1982.6 K222/72)
『金沢いまむかし』(丸山 敦・住川 俊一郎共著 国書刊行会 1991.2 K222/109)

(3)アイスクリームの歴史の中に手がかりはないか、下記の資料を確認したが、参考になる記述はみつからなかった。
『日本の食生活全集17』(農山漁村文化協会 1988.6 K383/10)
『身近なモノの履歴書を知る事典』(日刊工業新聞社MOOK編集部編 日刊工業新聞社 2002.11 502.1/10032)
『アイスクリームの歴史物語』(ローラ・ワイス著 竹田円訳 原書房 2012.3 383.8/10132)
『まるごとわかる「モノ」のはじまり百科①』(山口昌男監修 日本図書センター 2004.3 031/マ/1) 
『辞書びきえほん もののはじまり』(陰山英男監修 ひかりのくに 2010.3 031/ジ)
『知ってびっくり!もののはじまり物語』(汐見稔幸監修 学研教育出版 2010.10 031/シ)
『もののはじまりシリーズ①いろいろなたべもののはじまり』(奈良本辰也監修 ポプラ社 1990.4 08/モ/1)

(4)材料との関連で手がかりがないか、下記の資料を確認したが、参考になる記述はみつからなかった。
『鹿西酪農40年史』(鹿西酪農40年史編集委員会編 鹿西酪農組合 1988.4 K640/15)
『北国種牛抄』(畔玄鳥・北日本新聞開発センター編 平野浩 2003.6 K640/1001)

(5)新聞で特集等が組まれていないか「北國新聞データベース」で検索したが、参考になる記事はみつからなかった。

(6)日本アイスクリーム協会のホームページ( http://www.icecream.or.jp/index.html )(平成26年5月23日最終確認)でアイスクリームの歴史を確認したが、参考になる記述はみつからずなかった。

(7)大阪市立中央図書館様から以下の情報提供があった。
商用データベース「ポプラディアネット」のアイスクリームの項(実際の表記は漢字にふりがながされているとのこと)に、「牛乳や牛乳からとった脂肪分に、・・・(中略)煮たてた牛乳に雪をまぜてかためたものが原型で、すでに3000年前の中国にあったといわれる。また、雪をくだいた氷に、みつや果汁をまぜた冷たい飲み物がはじまりともいわれる。16世紀のイタリアで、果汁を入れたシャーベットのような氷菓がつくられてヨーロッパ中に広まり、17世紀末から18世紀にかけて、現在のものと同様のと同様の乳脂肪をつかったアイスクリームが誕生した。日本では1869年に横浜ではじめて発売され、1920年には工場での生産がはじまっている。しかし、一般の人々も食べるようになったのは第2次世界大戦後のことである。…」とあったとのこと。

データベース「JapanKnowledge Lib」の「日本大百科全書」のアイスクリームの項で、「歴史の記述の中に、1869年6月に横浜の町田房造(ふさぞう)が馬車道通り常盤町5丁目で販売したのが最初、その後1888年に東京銀座の凮月堂米津、1899年に東京銀座の資生堂が発売することで一般に普及」とあったとのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
北陸地方  (214 9版)
衣住食の習俗  (383 9版)
参考資料
(Reference materials)
石川県児童文化協会編『こども石川県史 事はじめ・物はじめ編』石川県児童文化協会,1973
キーワード
(Keywords)
アイスクリーム
石川県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
大阪市立中央図書館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000155740解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!