このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103138
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
掲示板-2011-007
事例作成日
(Creation date)
2011年08月26日登録日時
(Registration date)
2012年03月07日 02時00分更新日時
(Last update)
2014年08月12日 11時53分
質問
(Question)
手話の歴史がわかる本/日本ではなくて、世界の手話の歴史を調べたい。世界史の課題で、自分の選んだテーマの歴史をレポートするため。あまり難しくなく読みやすい資料の情報が欲しい。
回答
(Answer)
『国際手話のハンドブック やさしい手話の「国際コミュニケーション」』 大杉豊編 三省堂 2002年8月
 *修道院の手話、ネイティブ・アメリカンの手話、フランスの世界初のろう学校のはなし、中国、タイ、イギリスなど、各1-2ページで記述あり。

『手話ということば もう一つの日本の言語』(PHP新書) 米川明彦著 PHP研究所 2002年1月
 *「世界のろう教育の歴史」という14ページの章の中で、指文字の歴史や、指文字~手話がろう教育に取り入れられた経過について触れられている。

『手話のハンドブック』 篠田三郎、全日本ろうあ連盟共編 三省堂 1993年6月
 *「ヨーロッパにおけるろう教育」という3ページ程度の章の中で、手話の歴史の簡単な記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
「平凡社世界大百科事典」の「手話」の項目を少し見せたあと、『手話の世界を訪ねよう』(岩波ジュニア新書)に数ページにわたって記述があったので、それを貸し出しました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
障害児教育[特別支援教育]  (378 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
手話
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
参照:「手話の歴史が知りたい(4441-2011-002)」
https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000103182
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000103138解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!