このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-109
事例作成日
(Creation date)
2018年1月24日登録日時
(Registration date)
2018年07月14日 12時39分更新日時
(Last update)
2020年04月07日 13時17分
質問
(Question)
3Dプリンターで取り込んで、服を作れる会社(神奈川県内)が知りたい。
回答
(Answer)
神奈川県内だと該当の会社は見当たらなかったが、3DモデリングアイテムのブランドFree-Dと、株式会社バンダスナッチが3Dプリンターを使った衣類の共同開発を進めているようである。
回答プロセス
(Answering process)
Googleでキーワード“3D 立体加工 神奈川”で検索、2件ヒットしたが、いずれも金属・樹脂系の会社だったため、再度キーワード“日刊工業 3D 服”で検索する。
日刊工業新聞デジタルの2013年6月19日更新の記事タイトルで、「テクノア、紳士服仕上がりを3D表示するソフトをオンワード樫山に納入」が見つかった。
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00257699  (2018年7月14日最終確認)
オンワード樫山のホームページで確認したが、服を作れるという情報は見つからなかった。

所蔵のある日刊工業新聞の記事を直接確認する。
2018年1月19日p15の記事に、「刺繍で生体情報計測」とあり、帝人と関西大学が共同開発した技術が紹介されていたが、3Dプリンターに取り込んで服を製作する情報には繋がらなかった。

日刊工業新聞デジタル版で、連載記事「変わるモノづくり3Dプリンターの活用」があった。
https://www.nikkan.co.jp/feature_categories/index/145  (2018年7月18日最終確認)で、シリーズ15~40(ネットで確認できる範囲)で服飾関係の会社は見当たらなかった。

Googleでキーワード“3Dプリンター 日刊工業 服”で検索する。
日刊工業新聞ニュースイッチ内の2015年5月19日の記事、「世界初、服や布製品が作れる3Dプリンター」が見つかった。
スタートアップ企業の米エレクトロルーム(カリフォルニア州)が開発中とあったが、日本国内の情報はなかった。
https://newswitch.jp/p/675  (2018年7月18日最終確認)

株式会社「バンダースナッチ」が、3Dプリンターを使ったニットを製作しているという情報があった(職員より)。
ホームページを確認するが会社内ホームページにはそのような情報はなかった。

Googleでキーワード“バンダースナッチ 3Dプリンター”で再検索する。「3DモデリングアイテムのブランドFree-Dと共同で3Dプリンターを使った衣類の共同開発を進めている」と記載があったが、横浜の会社ではなかった。
https://www.value-press.com/pressrelease/169882  (2018年7月18日最終確認)
事前調査事項
(Preliminary research)
2017年6月~8月位に日刊工業新聞でそのような会社があるという記事を見た。
NDC
企業.経営  (335 9版)
繊維工学  (586 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
3Dプリンター
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000238549解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!