このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000186191
提供館
(Library)
千葉県立西部図書館 (2120003)管理番号
(Control number)
千県西-2015-20
事例作成日
(Creation date)
2015年7月4日登録日時
(Registration date)
2015年12月25日 11時26分更新日時
(Last update)
2015年12月25日 17時59分
質問
(Question)
江戸時代から明治時代にかけての下総中野牧、野付村(牧周辺の村落)の風俗・習慣等、当時の様子がわかる資料を探している。


※中野牧は、江戸幕府の野馬の放牧場である小金牧の内牧の一つで現代の千葉県松戸市と鎌ケ谷市にまたがり、(中略) 現在県指定史蹟。(中略)1969年(明治二)の牧廃止とともに入植開墾が行われた。(『千葉大百科事典』(千葉日報社 1978)「中野牧」の項)
回答
(Answer)
千葉県立図書館所蔵の以下の資料を提供。
・図書資料
【資料1】『小金牧を歩く』(青木更吉著 崙書房 2003)
【資料2】『小金牧と御鹿狩』松戸市文化ホール特別展 (松戸市文化ホール編 1978)
【資料3】『江戸幕府の直営牧』(大谷貞夫著 岩田書店 2009)
【資料4】『近世下総牧の研究』(松下邦夫著 1978)
【資料5】『馬と牧 かつて松戸は牧場だった』(松戸市立図書館博物館 1994)
【資料6】『鎌ケ谷市史 中巻』(鎌ケ谷市教育委員会編 1997)
p589‐649「小金牧」
【資料7】『鎌ケ谷の歴史』(村崎勇著 崙書房 1975)
p81-94「小金原牧場(中野牧)」
【資料8】『鎌ケ谷市史 中巻』(鎌ケ谷市教育委員会編 1997)
p589‐649「小金牧と鷹狩」
【資料9】『東国の社会と文化』(小笠原長和編 梓出版社 1985)
p349‐381 中村勝 「幕府の牧支配体制と原地新田の開発 小金・佐倉牧の享保期開発を中心に」
【資料10】『千葉いまむかし』通巻19号 (千葉市史編修委員会 2006)
p81‐83 天下井恵「千葉市史研究講座第5回 東京窮民の小金・佐倉牧開墾」
【資料11】『柏市史 資料編10 小金佐倉牧開墾 上』(柏市史編さん委員会編 1974)
【資料12】『柏市史 資料編11 小金佐倉牧開墾 下』(柏市史編さん委員会編 1974)
【資料13】『我孫子市史研究11』(我孫子市教育委員会市史編さん室 1987)
p47‐70 安良城盛昭 「講演集 下総大地に生きた人々 近代、小金・佐倉牧開墾とその周辺」
【資料14】『国史跡下総小金中野牧跡保存管理計画書』(千葉県鎌ケ谷市教育委員会 2009)

・雑誌記事
【資料15】原淳二「中野牧付村々による箱訴 鷹場・助郷・牧」(『沼南町史研究』通巻6号 2000) p124‐139
【資料16】天下井恵「下野牧野付村としての高根村の課役」(『房総の牧』通巻3号 1985年)p45‐56
【資料17】石井清八「中野牧野付村の村請負普請について」(『船橋の地名』14巻1号 通巻50号 2010年)p16‐17
【資料18】森山一徳「中野牧の捕込 今に残る野馬除土手」(『史談八千代』通巻12号 1987)p27‐29
【資料19】坪井敏「白井市内の野馬除土手(堀)」(『たいわ 語り伝える白井の歴史』通巻21号 2004)p10‐35
【資料20】天下井恵「小金中野牧・下野牧の構造と野馬捕」(『鎌ケ谷市史研究』通巻22号 2009)p1‐26
【資料21】後野真弥「下総小金中野牧跡の野馬土手についての一考察」(『鎌ケ谷市史研究』通巻22号 2009)p27‐38
【資料22】中村勝「小金・佐倉牧開墾と土地争議(一)」(『沼南町史研究』通巻3号 1993)p144‐186
【資料23】日暮学「小金・佐倉牧開墾地における参土社成立の形態について 八街を中心として」(『房総の郷土史』通巻3号 1975)p104‐108
【資料24】きりん亭猿象「松戸郷土史談 小金牧巡視、雪の日の牧士たち」(『松戸史談』第29号 1990年)p52‐54
【資料25】松下邦夫「最近の私の原稿などから」(1白井町の「しし穴」、2下総牧の歴史、3下総牧周辺の新田開発、4小金五牧とその内政)『松戸史談』第20号(松戸史談会 1980年)p59‐87
回答プロセス
(Answering process)
・『千葉大百科事典』で下総中野牧について確認。「中野牧」の項に「江戸幕府の野馬の放牧場である小金牧の内牧の一つで現代の千葉県松戸市と鎌ケ谷市にまたがり、」とあったので、該当地域の郷土資料の目次を確認。
・以下の蔵書検索システム等でキーワード「小金牧」「下総中野牧」「中野牧」「野付村」で検索。
千葉県立図書館蔵書検索システム
http://www.library.pref.chiba.lg.jp/
千葉県立図書館「菜の花ライブラリー」:
https://e-library.gprime.jp/lib_pref_chiba/wiki.form
松戸市立図書館蔵書検索システム:
http://www.city.matsudo.chiba.jp/library/

(インターネット最終アクセス:平成27年9月30日)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
日本  (291 9版)
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
小金牧
下総中野牧
中野牧
野付村
牧場‐歴史
千葉県‐歴史
千葉県‐松戸市
千葉県‐鎌ケ谷市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000186191解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!