このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-2014017
事例作成日
(Creation date)
2008年05月01日登録日時
(Registration date)
2014年05月07日 11時54分更新日時
(Last update)
2015年04月10日 18時30分
質問
(Question)
江の島道について知りたい。
回答
(Answer)
江の島道というと、普通は藤沢宿から江の島へ南下する道をいうが、質問者は戸塚から鎌倉を経る江の島道も知りたいとのことだったので、両方を回答。

藤沢宿→江の島ルート 
『かながわの古道50選』p84 カラーで分かりやすい。

戸塚→鎌倉→江の島ルート
『鎌倉の民俗』p25~26,p63,裏見返し「鎌倉市全図」の地図に江の島道を図示。

その他の資料も一緒に提供。
回答プロセス
(Answering process)
①江の島は今は藤沢市なので、藤沢市史はじめ藤沢の資料を確認。

②神奈川県の古道について書かれた本を見る。

③鎌倉の古道について書かれた本を見る

④歴史ハイキングガイドなどをチェック。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
交通史.事情  (682 8版)
風俗史.民俗誌.民族誌  (382 8版)
参考資料
(Reference materials)
『かながわの古道50選』 神奈川県 平成7 【K0 682.1】
『鎌倉の民俗』 大藤ゆき かまくら春秋社 昭和52 【K1382.1】
『藤沢市史 第五巻』 藤沢市役所 昭和49 【K4 210.1】
『かながわの古道』 阿部正道 神奈川合同出版 昭和56 【K0 682.1】
『鎌倉の切通し』 栄光学園「鎌倉の切り通し」研究グル-プ/編 栄光学園 【K1 682.1】
『神奈川ぶらりいウォーキング 鎌倉・江の島・藤沢編 全面改訂版』 神奈川図書 平成6 【K0 291.3】
『鎌倉の路地散歩 村人の信仰を尋ねて』 尾関勇 1994 【K1 291.3】
『鎌倉古道と庚申塔』 伊藤仁 伊藤右 1997 【K1 387】
キーワード
(Keywords)
江の島道
江ノ島道
古道
巡礼道
江の島詣で
鎌倉古道
江ノ島弁財天道標
江ノ島道標
杉山検校 すぎやま けんぎょう
杉山和一 すぎやま わいち
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000153053解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!