このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000042285
提供館
(Library)
千葉県立東部図書館 (2110047)管理番号
(Control number)
千葉-東部-0018
事例作成日
(Creation date)
2008年03月06日登録日時
(Registration date)
2008年03月06日 12時05分更新日時
(Last update)
2008年03月12日 16時58分
質問
(Question)
奈良の茶菓子屋さんの包装紙に書かれていた『相送當門有脩竹 為君葉葉起清風』の意味とその出典(全文)について知りたい。
回答
(Answer)
当館の資料『講座禅 第6巻』により、依頼事項に関する全文及び読み下し文を含む意味・出典についての詳しい回答を提供した。
【提供資料】
〔当館所蔵〕A『茶席の禅語大辞典』(有馬頼底監修 淡交社 2002年)[1888-33] (参考)
        B『講座禅 第6巻』(西谷啓治編 筑摩書房 1974)[1888-3-6] (書庫)
回答プロセス
(Answering process)
① 七言の漢詩と思われるが、作者はどの時代のどこの人か見当がつかない。依頼者に詳しく確認すると、このお店は奈良で古くからの和菓子屋で、茶道のお菓子を扱っていたとのことである。したがって、茶席に関わる漢詩についての関係資料に絞り込む。
② 当館の参考図書で『茶席の禅語大辞典』は、茶席に関わる漢詩及び禅語についてその読み下し文及び意味・出典が明示されている。読み下し索引より該当する文言「為君葉葉起清風」を調査する。
③ 依頼の漢詩は、『虚堂録』の一文であり、「相送って門に当たれば脩竹有り、君が為に葉々清風を起こす。虚堂禅師送別の句。」と記載されており、100字程の意味も掲載されている。しかし、全文の記載がないため、さらに“虚堂録”の所在を調査し、国立国会図書館に『虚堂録義解』、千葉県 立中央図書館に『虚堂録抄』、当館所蔵の『講座禅 第6巻』に掲載されていることを確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188 9版)
茶道  (791 9版)
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
禅語
茶事
漢詩
虚堂録
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000042285解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!