このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
昭和女子大学図書館 (3310028)管理番号
(Control number)
H18-109
事例作成日
(Creation date)
2007/01/18登録日時
(Registration date)
2011年04月01日 02時03分更新日時
(Last update)
2011年04月01日 02時03分
質問
(Question)
『乳母草紙』阿仏尼著の所蔵を調べていただけますか。
回答
(Answer)
阿仏尼著の『乳母草紙』は見当たりませんでした。
『乳母の文』阿仏尼著の所蔵館は国会図書館に、和古書・漢籍として『阿仏乳母文』『桜園叢書』と、図書として『近世女子教育思想』『婦人文庫』『乳母の文』がありました。このうち、『近世女子教育思想』『婦人文庫』は、本学所蔵にしています。
国書総目録に『庭のをしへ』別タイトル『乳母の文』の記載ありました。
国文学研究資料館の古典籍総合目録データベースに『庭のをしへ』別タイトル『乳母の文』の情報ありました。
マイクロ資料・和古書目録データベースにも『庭のをしへ』別タイトル『乳母の文』の情報ありました。
回答プロセス
(Answering process)
阿仏尼著の『乳母草紙』は見当たらない。
国書総目録、国文学研究資料館の古典籍総合目録データベース、マイクロ資料、・和古書目録データベース)では、『乳母の文』が阿仏尼著として存在することが確認できた。(本人に確認したところ『乳母草紙』と見間違えたかもしれないとのこと)
阿仏尼著は『乳母の文』であることの裏づけとして、R210/Kok/1『国士大辞典』のp262-263に「女子に宮仕えの心得を説いた『庭の訓』(本文は『乳母の文』とも題する)は、その著と伝えるがやや疑問がある」と記載あり。
NDL-OPACからと、国文学研究資料館の古典籍総合目録データベース、マイクロ資料・和古書目録データベースから得た情報を紹介。

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
作品集  (918)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
乳母
阿仏尼
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教職員
登録番号
(Registration number)
1000084077解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!