このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000083779
提供館
(Library)
昭和女子大学図書館 (3310028)管理番号
(Control number)
H21-20
事例作成日
(Creation date)
2009/06/18登録日時
(Registration date)
2011年04月01日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年04月01日 02時00分
質問
(Question)
動的粘弾性率、貯蔵弾性率、損失弾性率に関する基礎理論について書かれた資料を探している。
論文ではなく図書で探している。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介。それぞれ"動的粘弾性率""貯蔵弾性率""損失弾性率"の記述あり

①『レオロジー入門』 井本立也著 高分子化学刊行会 1958 <当館請求記号 501.3/Imo>
②『バイオレオロジー』 岡小天著 裳華房 1984 <当館請求記号 464.9/Oka>
③『レオロジー測定法』 高分子学会レオロジー委員会編 共立出版 1965 <当館請求記号 428.3/Kob>
④『レオロジー』 第2版 中川鶴太郎著 岩波書店 1978 <当館請求記号 428.3/Nak>
⑤『概説レオロジー』 井本立也著 東京化学同人 1963 <当館請求記号 428.3/Imo/1.2>
⑥『レオロジーハンドブック』 高分子学会編 丸善 1965 <当館請求記号 R501/Kob>
回答プロセス
(Answering process)
※以下のWeb検索についてlast access日は2009/05/30。

NDC 423.8(液体力学)、588(食品学)、420(物理学)をブラウジング
→物理学事典に「弾性率」の説明あり

本学OPAC検索
 キーワード"弾性率"→ヒットなし
 キーワード"弾性"→『弾性体と流体』 恒藤敏彦著 岩波書店 1983 <当館請求記号 420.8/Tod/8>
 キーワード"レオロジー"→何冊かヒット。現物を見て内容を確認。①~⑥を発見

Google( http://www.google.co.jp/ )検索
→『レオロジーなんかこわくない!』 2009.5発行 が見つかる。目次を確認すると、有用な情報が載っていると思われる

Webcat Plus( http://webcatplus.nii.ac.jp/ )検索→多数ヒット。現物を確認しなければ、記述があるか確認できず
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
物性物理学  (428 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
弾性率
レオロジー
弾性
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教職員
登録番号
(Registration number)
1000083779解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!