このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151440
提供館
(Library)
東京学芸大学学校図書館運営専門委員会 (5400002)管理番号
(Control number)
日常レファ 20110908
事例作成日
(Creation date)
2011年09月08日登録日時
(Registration date)
2014年03月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年04月20日 18時37分
質問
(Question)
帰国子女に日本文化であるお盆や大文字焼きのことがイラストとともにわかりやすく紹介された本はありませんか?
高校3年生を担当する国語の先生からの質問。
回答
(Answer)
『和ごよみと四季の暮らし』(新谷尚紀 監修 日本文芸社 1999年発行)
画像やイラストが多く、日本の一年間の流れとともに行事の説明がなされていて、大文字焼きの写真も掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
2学期早々にレファレンスで訪れたのは、高校3年生を担当する国語の先生。
高校3年生といえば、本校では帰国子女のみの学年です。   

先生は、彼らに「お盆」についての話をしたのですが・・・


先生:「送り火の話をしようと、京都の大文字焼きを知ってますか?と生徒に聞いたら、
     “おまんじゅう?”って聞くんです! じゃあ、お盆のときに帰って来る人たちは?
    と尋ねたら、“サラリーマン!”って。確かにお盆の時期に帰省しますけどね。
    
     お盆に帰って来るのは、サラリーマンじゃなくて、“死んだ人たちです!”と言ったら、
     生徒たちのほうがびっくりしてしまって・・・・」

     そこで、帰国子女に日本文化であるお盆や大文字焼きのことがイラストとともに
     わかりやすく紹介された本はありませんか?とメディアセンターにいらしたのです。

そこで、紹介したのが、『和ごよみと四季の暮らし』(新谷尚紀 監修  日本文芸社 1999年発行) 

画像やイラストが多く、日本の一年間の流れとともに行事の説明がなされていて、もちろん大文字焼きの写真も掲載されています。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗史.民俗誌.民族誌  (382)
参考資料
(Reference materials)
新谷尚紀 監修. 和ごよみと四季の暮らし : 日本文芸社, 1999年
キーワード
(Keywords)
風俗
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
東京学芸大学「先生のための授業に役立つ学校図書館図書館データベース」>学校図書館の日常>レファレンス 20110908
お盆に帰ってくる人は?
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000151440解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!