このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
凸版印刷株式会社印刷博物館ライブラリー (4310008)管理番号
(Control number)
PML20131120-01
事例作成日
(Creation date)
2013年11月20日登録日時
(Registration date)
2013年11月20日 18時17分更新日時
(Last update)
2014年03月21日 16時41分
質問
(Question)
図書館などで行う、簡単な製本を何と言うか
回答
(Answer)
簡易製本
 *「仮製本」とも言うが、備考欄に記した理由により、紛らわしいので、依頼者にも伝えた上で「簡易製本」で解決。
回答プロセス
(Answering process)
『最新図書館用語大辞典』では「簡易製本」で項目が立っている。

『図書館情報学用語辞典』では「仮製本」で項目が立っているが、本文中に「簡易製本とも言う」とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
写本.刊本.造本  (022 9版)
参考資料
(Reference materials)
図書館用語辞典編集委員会 編. 最新図書館用語大辞典. 柏書房, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007343913-00 , ISBN 4760124896 (S080.3-Sa22)
日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編. 図書館情報学用語辞典 第3版. 丸善, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009215045-00 , ISBN 9784621079287 (S080.3-N71-3)
キーワード
(Keywords)
簡易製本
仮製本
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
欧米では、18世紀以前は、印刷された本は製本前の状態(仮綴じ)で販売され、購入者が製本するかたちが一般的であった。
(製本された状態で販売されるようになったのは、18世紀末ころから。)
仮綴じの状態のことを「仮製本」とも呼ぶことから、明確に区別するため、今回の回答では「簡易製本」とした。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
当館学芸員
登録番号
(Registration number)
1000140814解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!